2014年05月30日

キャラメルマキアート

ワッフルコーン
キャラメルマキアート
です。

th_IMG_6934.jpg

これはうまい。

th_IMG_6937.jpg


th_IMG_6938.jpg

全体的にほんのりキャラメル味したアイスの中に、
キャラメルソースが入ってます。
そう。キャラメルソースが入っているのです。
こういった系統のアイスでこれだけたっぷりソース入っているのってめずらしい気がします。

さてキャラメルソースのお陰で
めちゃ甘めちゃ旨です。
よく考えたら飲料としてのキャラメルマキアート飲んだ事ないですが
実物よりもかなり甘いのでは?

個人的にこの甘さは大歓迎。
ワッフルコーン香ばしくてうまい。
これはかなりオススメですね。
☆☆☆☆

[
名前:ワッフルコーン キャラメルマキアート
種類別:アイスクリーム
ブランド:SEVEN&i PREMIUM
販売者:
製造者:赤城乳業株式会社H

内容量:185ml

エネルギー:331Kcal
たんぱく質:4.6g
脂質:15.6g
炭水化物:43.9g
ナトリウム:108mg

購入金額:213円
購入場所:セブンイレブン
]

ポエムポエムブログ

店員さん(女の人、洗練されている、綺麗)
「いらっしゃいませー
 あ、こちらのカウンターでご注文お伺いします」
ぼく「あ……えっと……」
店員さん「……」(何も言わず笑顔)
ぼく「ん……ん……」
店員さん「……」(何も言わず笑顔)
ぼく
「えっと、この、アイスコーヒー……」
店員さん「サイズはいかがいたしますか?」
ぼく
「さいず……?
 いっちゃんおおきいやつで……」
店員さん「ジャイアントキングでよろしいですね」
ぼく
「もこみちのタンブラーに入れてもらってもいいですか……?」
店員さん
「はい、大丈夫ですよー、お預かりしますね、
 あ、これバケツですねー」
ぼく
「あと、追加トッピングお願いします……」
店員さん「ハイ!お伺いします!」
ぼく
「エスプレッソめっちゃ追加」
店員さん「はい」
ぼく
「バナナ4本」
店員さん「はい」
ぼく
「抹茶バウダーいっぱい追加」
店員さん「はい」
ぼく
「釘3本追加」
店員さん
「申し訳ありません。
 当店はお客様に快適にコーヒーを召し上がっていただくとともに、
 お客様の健康に害を及ぼさないようなドリンクを提供させていただいておりますので、
 お客様の要望といえども、安全性を考慮して釘の入ったドリンクはお作りできかねます」
ぼく
「す……すいません
 じゃあホイップ沢山追加」
店員さん「はい」
ぼく
「胡麻もあるだけ追加」
店員さん「はい」
ぼく
「タピオカめっちゃ追加」
店員さん「黒いタピオカってカエルの卵みたいですよねー」
ぼく
「クラッシュクッキーとブラウニー追加」
店員さん「はい」
ぼく「シロップ1リットル追加」
店員さん
「そろそろお客様のお持ちいただいた容器では入りきらなくなってきたので
 こちらでタンクローリーご用意しますね」
ぼく
「はい。
 あとモカフラペチーノをあるだけ追加してください」
店員さん
「はい。100バレル追加ですね」
ぼく
「あとキャラメルマキアートにしてください」」
店員さん
「はい。ご注文は以上でよろしいですか?」
ぼく
「はい」
店員さん
「お会計2540万円になります」
ぼく
「現金でいいですか」
店員さん
「はい」
ドーン。
店員さん
「1億円お預かりしたのでお釣りは7460万円になります」
ドーン。


参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1405/29/news123.html
https://www.youtube.com/watch?v=s0puNRBLH7s
https://www.youtube.com/watch?v=GRcagYtehO4
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

メロンソーダ。メロンソーダフロート。

Coolish メロンソーダフロート味
です。

th_IMG_6910.jpg

メロンソーダ味ではなくて
メロンソーダフロート味!
ちょっとひねってありますね。

メロンも炭酸も嫌いな俺ですが、
「メロンソーダ味」
は嫌いではありません。
それなりに好きです。
なんじゃそりゃ、という感じではありますが
これは覆しようのない事実なのでどうしようもないです。
(あと、コーラやサイダーも飲みませんが、
 コーラ味やサイダー味のものは好きなのです)

パッケージにあるような、バニラアイスの乗ったメロンソーダの味が
ちゃんと再現されている感じです。
(メロンソーダフロートは飲んだ事ないけど、きっとそんな味をしているはず)


th_IMG_6911.jpg

メロンソーダの甘ったるい感じ
フロートされたバニラアイスのまろやかさ、これはなかなかにおいしいです。
☆☆☆☆

[
名前:Coolish メロンソーダフロート味
種類別:氷菓
ブランド:LOTTE
販売者:株式会社ロッテアイス
製造者:株式会社ロッテ

内容量:140ml

エネルギー:136Kcal
たんぱく質:1.3g
脂質:5.2g
炭水化物:21.1g
ナトリウム:27mg

購入金額:129円
購入場所:ファミリーマート
]

ポエムポエムポエムアイス




今はもうアミューズメントコーナーになってしまっていて、
メダルゲームやガンシューティング、UFOキャッチャーの筐体がずらりと並び
そこでは子供やカップルやら果てはお年寄りまでがそれらのゲームに興じている。
筐体から発せられる音がフロアの高い天井まで響いている。
この天井の上には何階か分の駐車場があって、建物にも強度があることを思い出す。
迷子の男の子の手を引いて、従業員が近くにいないか、見回しながら私は歩く。
男の子は随分と泣き止んできていて、ぎゅっと強く私の手を握る。
はじめからその握力で母親の手でも握っていれば、迷子になる事もなかったんじゃないかな、と思う。
子供を攫う女と誰かに勘違いされても嫌なので、さっさと迷子を預けてしまいたい。
私が子供の頃は、このフロアにアミューズメントコーナーはなくて、
これらがあった一角には、フードコートがあった。
子供ながらにフードコートには、安っぽい、という感覚があった。
お祭りで出てくる屋台がちょっとパワーアップしたもの、というイメージだった。
思い出してみると実際は、全国にチェーン展開しているファストフードやデザートの店が入っていたし、
そこまで安っぽいというわけでもなかった。
ただ、この安っぽいという感覚は大事で、屋台の醸す非日常の雰囲気が、多少気持ちを盛り上げてくれる。フードコートでもそれが少し機能しているのかもしれない。
或いはもしかすると、父がいる日曜日だけここに来るので、日曜日の開放感に紐付けられているのかもしれない。
ここは大型スーパーの五階で、私は今、男の子の手をとって、この横を通り過ぎている。
子供の頃にはよく来ていたこの大型スーパーだったが、今はもうすっかりくる事も無くなっていた。
今日来たのはたまたまだった。
中の様子も、すっかり変わってしまっている。
一階にあったクレープ屋さんは、靴の修理屋さんに変わっていたし、
地階にあった本屋も、四階に変わっていた。テナントも変わっている。
この五階はおもちゃ売り場とフードコートがあったけれど、今は雑貨屋とアミューズメント施設のフロアになってしまっていた。
二十年前も私はこのフロアにいて、フードコートで一人座っていた。
父と母は、会計の済んだ買い物袋の入ったカートを私の隣に置いて、
すぐ戻ってくるから、ちょっと大人しくしててねと言うと、どこかへいってしまった。
私は一人で置いておかれても別に泣かない子供だったので、ばいばいと手を振っていた。
(とはいえ今思い出すと、子供を一人こういう場所に置いてけぼりにしていくのはあまり褒められる事ではない。)
私には大好物のメロンソーダフロートが与えられていたし、それを飲んでいると私は幸せだった。
ユリの花のような口の広いグラスになみなみと注がれたメロンソーダは、グラスを透かすと人工的な緑色がキラキラと散乱してエメラルドのように光る。
バニラアイスは月の子供のように大人しくメロンソーダの上に乗っていて、子供の頃の私は、先がスプーンのようにひらかれたストローで、整ったその形を崩しながら食べる。
ガタガタのプラスチックのテーブル、配管の見えている天井、時折スピーカーから流れる、「番号札○○番でお待ちのお客様」という音声。
安っぽい要素の中にあって、メロンソーダフロートはそれらに抗っているように私には見えた。
ふとした拍子に、私はそれをこぼしてしまった。
幸いグラスは落ちて割れなかったが、テーブルにはメロンソーダの海ができて、白いワンピースには緑色の染みができていた。
私は静かに泣いた。大声で泣くのは嫌いで、堪えるような泣き方をする子供だった。
そこに両親はいなかった。
近くにいた見ず知らずのおばちゃんが、「あらあら、大丈夫かいな」と言いながら泣いている私の服をおしぼりで拭いてくれた。
私は泣き続けていた。
おばちゃんは、泣き続ける私のために、新しいメロンソーダを買ってきてくれた。
今度のにはアイスは乗っていない。
親切なおばちゃんには悪いけれど、私が泣いていたのは、服を汚した事で親に叱られるかもしれないというおそれからだった。
そのうち泣いている私の元に両親が来て、おばちゃんが事情を説明して、両親は礼を言っていた。
新しいメロンソーダを買ってくれたのは多分気付いていなかったし、おばちゃんもわざわざその事を言わなかった。
私はその親切なおばちゃんには、直接にお礼をしていない。とても心残りではあったが、顔も覚えていないし、名前も知らない。
ささやかな、取り返しのつかないこと。
従業員を見つけて、迷子コーナーの場所を教えてもらう。
その従業員は、後はお預かりします、と言ってくれたが男の子の手が私の手をぎゅっと強く握る感触があって、私は自分で連れて行くと言った。
迷子コーナーまで男の子を連れて行った。
そこに男の子を預ける。
私は「後はお店の人に、まかせるから、じゃあね」と言った。
男の子は私に「ありがとう」と言ってくれた。
私はその言葉を、過去のどこかへとそのまま送り出した。
私は、どういたしまして、とは言わずに、男の子のぐりぐりした頭にぽんぽんと触れると、今日はどこかで絶対メロンソーダを飲もうと思った。フロートは無くても。



※追記 2017/06/02

Coolish メロンソーダフロート味
です。

th_IMG_9949.jpg

ムリに吸わずやわらくしてお楽しみください
と書いてある。
おそらくクーリッシュの吸いすぎで血だらけになるような少年少女が大量に現れたのだろう。
俺も吸いまくって内出血みたいによくなっていた。


th_IMG_9950.jpg

もちろん、そんな注意書きされたところではいそうですかと素直に応じるはずがない。
ムリに吸うに決まっている。
成人しているので自己責任において無理に吸うのである。当然である。

メロンソーダフロート味は確かにするのであるが、
少々アクのようなものを感じた。
けどま、おいしいっちゃおいしいのでまぁええか。

[
名前:Coolish メロンソーダフロート味
ブランド:LOTTE
種類別:氷菓

内容量:140ml
販売者:
製造者:株式会社ロッテ

エネルギー:136Kcal
たんぱく質:1.3g
脂質:5.0g
炭水化物:21.5g
食塩相当量:0.0g
]
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

塩&バニラ

なめらか 塩バニラ
富山湾海洋深層水塩 吉祥塩使用
です。

th_IMG_6812.jpg

こちらでも、なめらか塩バニラというのを食べていますが
http://icewotadatadataberu.seesaa.net/article/356065802.html
そちらでは室戸沖海洋深層水使用だそうです。
アイスの名前も一緒だし、同じ系のやつなのかもしれません。

th_IMG_6813.jpg

バニラアイスなのですが、
なぜか塩を入れています。
塩キャラメルなどもありますので、
甘いものに敢えて塩を入れてみるというのは
一般的にはアリという事なのでしょう

th_IMG_6816.jpg

ただのバニラアイスとして勝負をかけるわけではなくて
ちょっと塩も入れてみて変化球にしてみましたというわけなのですね。

バニラのアイスにほんのり塩味。
なかなか不思議なお味。
まぁこれもそれなりによいかと。
ただ、やっぱり、普通のバニラが好きかな。
☆☆☆

[
名前:なめらか 塩バニラ
種類別:アイスクリーム
ブランド:SEVEN&i PREMIUM
販売者:
製造者:森永乳業株式会社

内容量:150ml

エネルギー:223Kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:11.0g
炭水化物:27.3g
ナトリウム:210mg

購入金額:159円
購入場所:セブンイレブン
]

アイスポエムポエム




夕日の沈んで
ゆく
西の海

波が
さらさらと

を反射させて
それは
食塩の
結晶

ように立方体の
輝きで
目に這い込んでくる

裸足

少女

砂浜で座って
足元

渇いた砂を掬う
バニラアイス

ように
白い


薄暗い
世界では
よく
見えない

顕微鏡で見た砂粒の
それぞれは
どれもが
鉱石然としているが
誰もそれは
気にも留めない
ディテールの剥ぎ取られた
ただ砂とだけ呼ばれる
数多の個性の集合を
少女


の隙間
から
こぼしてゆく
薄暗い
世界では
もうそれは
よく
見えない

海面の波が
特定の角度でパスしてくる
立方体の輝きだけが
目に
侵入
してくる

塩バニラ
塩が
ほんの
少し
多い
ラベル:塩バニラ カップ
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

チョココミミント

GIANT ジャイアントコーン チョコミント
です。

th_IMG_6803.jpg

ジャイアントコーンでチョコミント?と思いましたが、
よく考えると別におかしくはない。

th_IMG_6807.jpg
(紙についたチョコはスタッフがおいしく舐めとりました)

昔はチョコミントってそれほど好きでもなかったのだけれど、
最近は、まぁチョコミントもま、それなりにいいんじゃね
と思えるようになってきました。

th_IMG_6809.jpg

上部にピーナッツとチョコ
アイスはチョコミント。
スーッとしてて甘いというのは、なかなか不思議な感じですよね。
チョコミント味なんてよく思いついたなぁと思います。
チョコミントのいい所は、ミント味のお陰で、
より涼しい感じになるのがいいですね。
まぁそれなりにいいです。
☆☆☆


[
名前:GIANT ジャイアントコーン チョコミント
種類別:アイスミルク
ブランド:glico
販売者:江崎グリコ株式会社
製造者:茨城グリコ株式会社

内容量:140ml

エネルギー:259Kcal
たんぱく質:3.6g
脂質:14.8g
炭水化物:27.9g
ナトリウム:54mg

購入金額:130円
購入場所:セブンイレブン
]


ブログブログアイスアイス

コミント王子とチョコミ姫
チョコ王国のチョコミ姫
王様の大事な大事な一人娘で
蝶よ花よと育てられたけれど
とてもわがままに育ってしまいました
乾燥した風がさらさらとそよぐ春の日
チョコミ姫は従者を連れて
城下町に繰り出しました
あら、小汚い農民ね
などと姫が言おうものなら
後から三人の従者がその農民に謝ります
お金の存在も知らないので
お茶処でお菓子を食べても
支払わずに立ち去ろうとするため
従者は大変です
従者は姫に
お金を払わないといけないと説明をしますが
姫にはそんな事
右の耳から左の耳へ抜けてしまいます
だから王国が発行している通貨に
自分の顔が彫られているのも知りません
小高い丘でお茶をします
四人の従者は音楽を奏で
十人の従者がお茶の準備をします
テーブルまでちゃんと用意されて
とっても豪華です
一方のミント王国のコミント王子
コミント王子はとっても貧乏
明日の暮らしにも困っています
国の財政はとうに破綻
国民への見本として
率先し質素な生活をしています
豪華な生活からは無縁になりました
国の財産である宮殿は民間に売り払われ
広大な王家の土地も今は田畑に成り果てました
けれどコミント王子は気にしません
生まれた時にはドラスティックな改革は済んでいて
物心ついた時には貧乏王子だったのです
分厚い手のひらで王子は今日も畑に鍬を振り下ろします
照り返す日光は肌を焼き汗をかかせ
働く実感を王子に与えます
土のついた浅黒い皮膚を
手ぬぐいで拭いて
太陽の位置はお昼
切り株に寄りかかって握り飯を食べます
かつてはここに恐ろしく樹齢の大きな老木があったのですが
今はもう倒されてありません
このお話は
コミント王子とチョコミ姫が
出会って恋に落ちて
やがてチョコミントの出来上がる話ではありません
でも
いつか二人は出会うかもしれないし
やっぱり
出会わないかもしれません




※2015/04/24 追記

ジャイアントコーン チョコミント
です。

th_IMG_1396.jpg

ペパーミントエキス入りだそうです。

前のものと同じなので特筆すべき事項無しなのであります。

th_IMG_1399.jpg


まあ普通においしいです。
☆☆☆

[
名前:ジャイアントコーン チョコミント
種類別:アイスミルク
ブランド:グリコ
販売者:
製造者:茨城グリコ株式会社

内容量:140ml

エネルギー:264Kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:15.4g
炭水化物:27.5g
ナトリウム:64mg

購入金額:140円
購入場所:セブンイレブン
]

※追記 2017/05/16

ジャイアントコーン スーパーチョコミント
です。

th_IMG_9319.jpg

とうとう、「スーパーチョコミント」という名前をつけてもらったようですね。

あ、画像倒れてますけど、直すのが面倒だったのでそのまま横向きです。

th_IMG_9322.jpg

基本的に前のチョコミントのやつと変わらないようです。

食べててやっぱ気になるのは、
上部チョコに乗ったクラッシュピーナッツ。
いや、別に嫌いじゃないのですけど、
他のジャイアントコーンを食べているとどうしても違和感があります。
というか、チョコにピーナッツだとビックリマンチョコを思い出します。

th_IMG_9323.jpg


まぁ前のやつに比べて特別変わったところはないので、細かな味感想は割愛。
おいしかったよ。
☆☆☆

[
名前:ジャイアントコーン スーパーチョコミント
ブランド:グリコ ジャイアントコーン
種類別:アイスミルク

内容量:140ml
販売者:江崎グリコ株式会社
製造者:茨城グリコ株式会社

エネルギー:282Kcal
たんぱく質:4.0g
脂質:16.2g
炭水化物:30.0g
食塩相当量:0.2g

購入金額:173円
購入場所:セブンイレブン
]
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

#98514Bホール

Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ
Uchi Cafe FRAPPE ウチカフェフラッペ 抹茶&小豆
です。

th_IMG_6710.jpg

仕方のないことですが、
好きでないものがまたやってきました。
あずき。

th_IMG_6711.jpg

好き嫌いというものはしょうがないったらしょうがないのですが、
前にテレビでみた情報によると
食べ続けていれば、食べられるようになるというとの事でした。
(例えば、ゴーヤは苦いけれど、沖縄の子供は普通に食べられる
 なぜか? それは小さい頃から食べ続けているから、
 味覚が変化して、食べられるようになったという事だった。
 NHKでやってた。)
しかしまぁ、毎日あずき食べる訳にもいかないですし、
嫌いなものなんてわざわざ食べないので、
嫌い、食べない、やっぱまずい、嫌い
のループになってしまいます。
というか俺はあずきがおいしいと思えるようになりそうな道筋が全く見えてきません。
多分今から20年経っても嫌いだと思います。

th_IMG_6712.jpg

さて、レンジでチンします。
500ワットで45秒(うちのレンジは10秒単位なので50秒しときました)
記憶力のいい方はもしかしたら気付いたかもしれませんが、
前のストロベリーチーズケーキとは時間が違う。
ちゃんと商品毎にそれぞれの時間が決まってるんすね。(当たり前か)

見た目は気にせずに混ぜる。
気にしたら負け。

th_IMG_6714.jpg

前回よりは見た目マシ。

抹茶とあずき。
抹茶味は思ったよりもしっかりした抹茶味。
しかし、小豆、お前はダメだ。
今回のこれに関しては、
あずき味がめっちゃ露骨に出ているのがよくない。
あずきそのものの味がしっかりします。
抹茶もしっかり、小豆もしっかり、
それぞれの味がしっかり出ている、という事なのだけど、
あずき味がしっかりしてるのは俺的にはマイナスにしかならなかったのです。残念!
というわけで、小豆がキライな人にはあまりちょっとおすすめできないかな、という感じです。


金時ドリンク
http://icewotadatadataberu.seesaa.net/article/364025241.html

これとほぼ同じものなのですが、
今回は、あずきも一緒にぐるぐると混ぜた事が仇になりました。
さいごまで小豆が残って辛かった。

[
名前:Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ
Uchi Cafe FRAPPE ウチカフェフラッペ 抹茶&小豆
名称:冷凍菓子
ブランド:Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ
販売者:
製造者:フタバ食品株式会社FD

内容量:195ml

エネルギー:182Kcal
たんぱく質:2.4g
脂質:1.6g
炭水化物:39.6g
ナトリウム:12mg

購入金額:230円
購入場所:ローソン
]

ブログアイスアイスブログポエム



「ふぇーん、ふぉっ、ふぉっ、ふぉーん、フェン♪
 ふぇーん、ふぉっ、ふぉっ、ふぉーん、フェン♪
 ふぇーん、ふぉっ、ふぉっ、ふぉーん、フェン♪」
と、僕の携帯電話が鳴る。うわぁ、という気持ちになる。
食べかけのレーズン入り蒸しパンをそのまま最後まで口に放り込む。
電話帳で「面倒な奴」グループに入れてる奴はこの着信音が鳴るように設定してある。
ディスプレイには「三畳先輩」と表示されている。
パンが口に入ったままの僕は、もひもひ、と電話に出る。
「よーっす! よ、よ、よーっす! 元気か!」
ペルム先輩のテンションが非常に高い。良くない兆候だ。
ちなみに三畳先輩の事を僕はペルム先輩と呼んでいる。
「あんふか(なんすか)」もぐもぐ、ごくり。
「おまえさー。ちょっと今日ウチにこねー?」
「いや、いいです」
「ひまだろー? こいよー!」
「ペルム先輩が俺に用があるってのは大抵ろくでもない事だから嫌です」
「おっ!? お、ぉ、お!?
 察しがイーネー! いいじゃん、ユー、来ちゃいなよ」
「嫌です」
「先輩が来いと言ってんだから来いよ」
「僕、先輩の事を先輩と思った事なんてホクロ程もありませんよ」
「つれないなー、まぁいいわ、みまるチャン呼ぶわ。じゃの」プッ、ツーツー。
いかん、その組合せは水にナトリウム放り込むようなもんだ。
着信履歴からすぐにペルム先輩に折り返し電話する。
幸い、まだみまるに連絡していないようだった。
「先輩、行きますから、みまるは呼ばないでください」
「お、来る気になったか」
「行きます。行きます」
「おう、じゃあ来い−っす!」
「はいはい」
僕は着替えるとペルム先輩の住んでるアパートへ行く。
一階の奥の部屋で、スイカ模様の洗濯機が部屋の前にある。
呼び鈴は壊れているのでノックだけして僕は先輩の部屋あがる。
奥から「ドア開けておいてくれ」と言うので、ドアを開けておく。
玄関からすぐに台所が見えるが、シンクの反対側の壁際に多くのゲームパッケージが新しい壁のように積んである。
中にはいくつかいかがわしいゲームなどもあるが、殆どは僕の知らないコンピュータ用のゲームパッケージばかりだ。
奥の部屋に入ると、ペルム先輩が横に三つ並んだPCモニタの前で僕を待っていた。
デスクトップPCの入った、隣のラックには古いコンシューマTVゲーム機が数種類と、
ゲーム専用のブラウン管TVもある。
他にターンテーブルを模したものやハンドル型の、ゲーム専用コントローラーまである。
今はコンシューマゲームではなく、専らPCゲームばかりやっているようだが、生粋のゲーマーの先輩だった。
来客に飲み物なんか出してくれないのは分かっていたので、途中コンビニで買ってきたタピオカミルクティー(ちょっと高い)を飲みながら、適当に先輩の話を聞く事にする。
「これ見てくれ」と言って、先輩は右側モニタに写るゲーム画面を僕に見せる。
最近よくある普通のオープンワールド系のゲーム画面に見える。
写っているのは、海外の都市部のようだった。幹線道路を車の多く走る、ビル街で、空は青い。
オープンワールドというのは、大雑把に言うと、ちっさい世界をゲーム内にシミュレートして、その中でプレーヤーが結構好き勝手に動き回れるゲーム全般の事を指す。箱庭ゲーと言われる事もある。
一人称の視点なので、ゲーム画面にはプレーヤーが見えていないが、暫く街を進むと、そのゲーム内に異様な光景が広がっている事に気付く。
街中の、本来人間が動いている筈の所に、人間の代わりに人間サイズの大きく茶色い光沢のある粒がいて、動き回っている。
まるででかい小豆のようだ。
「でかいアズキみたいですね」と僕は言った。
「おっ! おっ!? 知ってた?」
「は?」
「アズキなの、知ってた!? ユー、知ってた!?」
「あ、マジであずきなんですかこれ」
ゲーム画面を、一人称から三人称視点に変える。
三人称視点に変えると今まで"その画面を見ていた”、プレーヤーが画面に映る。
そこにプレーヤーとして写っていたのも、でかい小豆だった。
「ペルム先輩、これ、もしかして、アズキのゲームなんですか」
「アズキ色してるだろ? アズキだよ」
「あぁ、確かに#98514Bっぽい色してますね」
「何言ってんのお前? まぁいいや、
 今この、AZUKI Simulatorが流行ってるんよ、やっぱ知らなかった?」
「はぁ、ヤギシミュレーターなら聞いたことありますけど」
「あぁ、それと似たようなもん。アズキになって街中うろつくの」
「クソゲーじゃないっすか」
「クソゲーというな、バカゲーなんだよ。
 まぁいいや、もうちょっと見てな。増えたらお前にもやるから」 増えたら?
それから暫く、ペルム先輩はアズキシミュレーターで街を散策した。
街の中には多くのアズキがうろついていて、それぞれのアズキの上にはプレーヤーの名前がついている。
先輩が操っているのは、「Permian45」という名前だった。
ネットに繋がっていて、世界中のプレーヤーと一緒にアズキになれるようだ。アホか。
最近のゲームらしいので初めは然程気にしていなかったが、このアズキシミュレーター、映像が驚く程細やかで、ズームしてもテクスチャに殆ど気付けないくらいだった。
物理演算も相当完璧で、アズキそのもの以外は殆ど本物かと見紛うばかりの出来で、本当に別の世界がそこでシミュレートされてると言ってもいいくらいの動きだった。
しかし、する事は実に下らない。アズキが動き回って、加速して、周りの物をぶっ壊すだけだ。
「これ、壊すだけですか」
「まぁな、でもこのゲームの凄いのは、世界の再現性なんだよ」
そう言うと、ゲームの場面が変わって、僕らが住んでいる街の駅前が再現されたマップへ飛んだ。
「うおお」と僕は思わず唸る。いつも僕が見る駅前の様子にそっくりだった。
しかしよく見ると、ゲームの場面が変わったのは「瞬間移動」したわけではなくて、「プレーヤー切り替え」をしただけのようだった。
なぜならプレーヤーの名前が「Permian11」となっていたからだ
どうやら、瞬間移動はできないらしい。
どこかに移動したかったら、アズキを操作して、アズキの限界の速さ(ジェット機並)で普通に移動するしかないとのこと。
地球の裏側へ行こうと思ったら数時間かかる。
「めっちゃ面倒っすねこのゲーム」
「だがそれがいい」
実際に地球上のどの地域へ行っても、きちんとその地点のマップが存在している。それだけで十分凄かった。
しかし、それを作る手間暇は相当なものだ。既成の3Dマップデータも使うには使ってるのだろうが、それを圧倒的に上回るディテールだった。
「今、俺らのいる部屋まで行ってみるわ」と言って、先輩はアズキを操作する。
今いる先輩のアパートへのルート上の建物などもきちんとあって、僕が見た通りだった。
でかいアズキが僕らのいるアパートの部屋の前まで来た時、部屋のドアはきちんと、開いていた。開いていた?
僕は後ろを振り返ると、ブーン、という小さな音がして、手のひらサイズのドローンが入ってきた。
僕が以前に製作したクアッドローターヘリの更に小型版みたいなもので、形状も洗練されていた。
あれだけ苦労して作ったものより高機能なドローンが動き回ってると引くわ。
「そいつがセンサーで三次元マッピングしながら、動き回って、3Dのマップデータをアップロードしてくれるから、アズキシミュレーターのマップはどんどん細かくなっていく。まぁ、とはいっても、このドローンもらえたのは初期投資組だけだけどね。
これに関しては一部の有志がマップをより精密にしてるってだけの話。基本的なマップは一応あるし」
なんかよく分からないけれど、凄い事をしているのは分かった。法律的には色々と問題はありそうだが。
「ストリートビューの上位版みたいなのを逐次生成しながら動き回ってるんですね」
「せやで。あ」
画面を見たら、アズキが二個に分裂していた。
新しくできた方の名前の入力を要求する画面が出る。先輩は「maccha」と打ち込み、僕に言った。
「これを君にあげるよ」
よく意味が分からなかったが、話を聞いてみると、4時間毎に、小豆は分裂して、プレーヤーを増やす事ができるようになるらしかった。新しく増えた分の小豆の操作は、自動操作にしたり、操作する権利をリアルの人間に分け与える事もできる。要はプレーヤーをどんどん増やす事ができるのだ。
増えたプレーヤーは無料でプレイできるので、初期投資組が損をする構図になるが、初期組はそれを承知の上だったし、それらプレーヤーは、特別な白い小豆を与えられている。(白い小豆でプレイしても実用性は無いので、ただの勲章のようなものだ)
僕は家に帰ってそのAZUKI Simulatorをダウンロードして、先輩にもらった「maccha」でログインしてプレイしてみた。
家のPCは非力で、ペルム先輩の部屋で見た程の美しさではなかったが、小豆の体で街を散策して色々なものを破壊してまわった。今度は所々、大ざっぱな3Dの建物も出てきたが、それでも十分以上の、小さな世界だった。
僕自身が遊んでいる間に、小豆は4個に増えた。
翌日、起きてさっそくアズキを見てみたらmaccha5からmaccha32までできていた。

翌々日、ペルム先輩からゲーム内チャットで呼び出された。
小豆同士の会話とはまたシュールな感じだ。
「すまん、このゲーム、やばかった」
何がやばいのか分からないが、僕のmacchaも既に2000個の小豆になっていた。
と言っても、使っているのは専ら最初のmacchaだけだったが。
「何がまずいんですか」
「これ、ウィルスらしい」
「はぁ!?」
どうやら、よく話を聞いてみると、
このゲームはコンピュータを乗っ取って、その架空の世界をシミュレートするためにCPUをぶん回すらしい。
中央サーバーがあって、一つの世界をまとめてシミュレートしてくれていたのではなくて、作られた世界のデータが膨大なせいで、一カ所では処理しきれない。
けれど問題の核心はそこではない。
このアズキシミュウィルス、仮想世界の点を、ただの座標としてでなく、質量のある点として扱っているようだった。
多少大げさに言うと、物質自体のシミュレートを行なっているというのだ。
詳しい事はよくわからないが、ゲーム内の物体の動きを制御するエンジンを、ゲームに使われる物理エンジンではなくて、例えば物理学者が銀河の生成を調べたりするやるようなやつを、ゲームとして成立させていたらしい。
さて、アズキシミュ内では、アズキが4時間ごとに、その質量を倍加させる。
そして、このシミュレーターは律儀に、倍加したアズキをきちんと計算に加えていく。
ポリゴンモデルを単純に採用したゲームのように、「キャラクターが同じ場所に重なる」ような現象は起こらないし、ちょっとした物理エンジンを用いたゲームでは再現できない、ボールの弾性や、物体の潰れなども再現したりできる。
アズキは質量を倍々に増やしていく。部屋にあったアズキはあふれる程になり、床を突き破って落ちてゆく。やがて街から、黒い川が氾濫したようにアズキの川が流れていくだろうし、更には海はアズキで埋め尽くされるだろう。
「先輩、俺のPC壊れたら弁償してくださいね」
「嫌だよ」
「先輩、このアズキシミュレーター、最終的にどうなるんですか?」
「ネットでは、あと何日かしたら、アズキシミュレーター入れてたPCは全部ダメになるって言ってた」
「マジ勘弁してくださいよ……
 でもこれ、あれに似てますね。くりまんじゅう問題」
「栗まんじゅう問題?」
「先輩オタクのくせに知らないんですか?くりまんじゅう問題」
「しらねー!しらねー!」

僕らは何日か、あずきを見続けた。
アズキシミュレーターをPCにインストールしていた世界中の人たちが見ていたと思う。
PCの中の世界で、アズキが増え続けていた。指数関数的に増えるそれはやがて、地球を覆い尽くした。
増えてゆくアズキは、宇宙に浮かぶ黒い受精卵みたいで、ここまでくると、4時間ごとに小豆でできた惑星の体積がちょっとずつ増えるだけの単調なコンテンツへと化した。
だが、単調だが、クライマックスに徐々に近づいてはいた。
アズキシミュレーターを介したネットワークで、シミュレートできるのは、それほど広くない。
架空のアズキの増加が勝つか、ネットワーク化したコンピュータたちの処理能力が勝つか。
アズキが勝てば、僕らはただただ、ウィルスに感染したPCを失うだけの話だ。
コンピュータの処理能力が勝てば、どうやら僕らはシミュレートされた世界にできてゆくブラックホールを見届ける事ができるらしい。

僕はそして、モニタの中の宇宙に浮かぶ小豆色をした巨大な塊が、黒い何かになるのをずっと待った。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

混ぜろ。危険じゃない。

Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ
ウチカフェフラッペ ストロベリーチーズケーキ
です。

th_IMG_6488.jpg

ローソンのウチカフェの、フラッペシリーズです。

th_IMG_6489.jpg

ひとまずレンジでチンします。
500ワットで30秒ほど。

th_IMG_6492.jpg

思ったよりも中身が溶けていないのですが、食べます。
さて、混ぜまず。
ぐっちゃぐっちゃ、混ぜます。
ハッキリ言って見た目が全然よろしくない事になってしまいましたが、
これは致し方ない。

th_IMG_6493.jpg

始めから見た目がよろしくない事になる覚悟はできていたので、まぁいいです。
ストロベリーチーズケーキということで
入っているストロベリーソースと
チーズケーキ片のようなものが、えらい感じで混ざり合っちゃっています。
ピンク色の中から、固形の何かが所々から顔を出しているといった具合。
よくかきまぜて食べてくださいと容器にちゃんと書いてあるので、
気後れせず、自分は正しい事をしているんだ、という自信をもって混ぜます。
食べてみると、あ、これ大丈夫だこれ。

ほんのりストロベリーチーズケーキ。
しかもフラッペなので氷も混ざっていて冷たうまい。

俺が気付いた所によると、このウチカフェフラッペシリーズ、
どれも綺麗に入っているのではじめは混ぜる事に抵抗があると思うのですが、
中途半端に食べていくよりは、最初から思い切って中身が均一に撹拌されるように意識して混ぜて混ぜて混ぜてしまうのが、実は一番いいのです。
多少見た目が悪くなっても、混ぜるのが正しい。
まぁそれなりにおいしかったです。


[
名前:Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ
ウチカフェフラッペ ストロベリーチーズケーキ
名称:冷凍菓子
ブランド:Uchi Cafe SWEETS
販売者:
製造者:フタバ食品株式会社FD

内容量:155ml

エネルギー:214Kcal
たんぱく質:3.2g
脂質:9.1g
炭水化物:29.7g
ナトリウム:180mg

購入金額:280円
購入場所:ローソン
]


ポエムアイスアイス


男の子が、如雨露を持って
蟻の巣に水を掛けている

何をしているのと
話しかけても知らんぷりで
如雨露の先から雨のように水が出る

本当の雨の日のように
びしょびしょになった蟻の巣
男の子は太い棒切れを手にして

蟻の巣はぐちゃぐちゃと
かき混ぜられる
蟻が驚いて沢山出て行く
水に浮く蟻
泥に混ざる蟻

男の子はすぐにそれに飽きて
どこかへ帰ってしまう

男の子の置いていった
如雨露にはまだ水が残っていて

原型を留めていない蟻の巣に
残った水を
何かの代わりにかける
感情の代わりかもしれないし
感傷のかわりかもしれない

どろどろと
ぐるぐると
混ぜる事への執着が
どろどろと
ぐるぐると
混乱してゆく

誰かに肩を叩かれ
はっと気付くが
正気はもう撹拌されて
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

むり

ハーゲンダッツ Spoon Vege スプーンベジ トマトチェリー アイスクリーム
です。

th_IMG_6307.jpg

どうせ言い訳しても取り繕えないので、
もうこれはちょっと先に言っておきます。
まずい。

個人の感想ですので、おいしいと思った人は気を悪くするかと思いますが、
できる限り正直に書いておきたいので書いておきますと、
俺には無理でした。
あずきバーやディッピンドッツと同じレベルでこれはちょっと拒否反応示しました。

th_IMG_6308.jpg

トマトジュースが、そこそこ嫌いで、
(トマトケチャップや、ピザに乗っているトマトなどは全然問題ないけれど、というか好きだけれど
トマトジュースやプチトマトなどは嫌い。)
ついでにサクランボも嫌いなのですが、
このアイスは、特に俺の苦手な部分をつついて来ます。
トマトの微妙な酸味の具合などが、特によろしくないです。
(好き嫌いが激しいです。
 何でも食べられますが、食べられるからと言って好きな訳ではないし。)

th_IMG_6310.jpg

以下公式サイトより。

スプーンベジ トマトチェリー
トマトのうまみと甘みを主役に、チェリーのフルーティーな香りと酸味を加えることで、トマトの濃厚でコクのある味わいが楽しめる、奥深いおいしさのアイスクリームに仕立てました。素材本来の柔らかな色合いも楽しめます。

開発者のこだわり
ハーゲンダッツのミルクと相性の良い、しっかりとした濃厚な味わいのトマト、そして香り豊かなチェリーを使用しました。
トマトとチェリー、それぞれの特長をしっかりと引き出すバランスを見つけるのに苦労しました。スイーツとしてのおいしさにこだわって作り上げました。


とのこと。
苦労された開発者様には申し訳ないのですが、
やっぱ俺には合いませんでした。

というわけで、個人的には無理でした。



[
名前:ハーゲンダッツ Spoon Vege スプーンベジ トマトチェリー アイスクリーム
種類別:アイスクリーム
ブランド:ハーゲンダッツ
販売者:
製造者:ハーゲンダッツジャパン株式会社HD2

内容量:110ml

エネルギー:216Kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:10.5g
炭水化物:26.5g
ナトリウム:41mg

購入金額:284円
購入場所:ファミリーマート
]

ブログポエムポエムブログ


ええか、おじさんはな
うん
おじさんはな、嫌いなもんは嫌いなんや
うん
せやかて、別になんでも嫌いなわけやないで
うん
好きなもんもある
うん、たとえば何すきなの?
おじさんはな、あまいもんは好きやで
たとえば?
ソフトクリームとかな
星空はすき?
せやな、おじさん、星空はすきやな
おっぱいは?
おじさん、おっぱい、めっちゃすきやな
おかねは?
お金も、けっこうすきやで
チワワは?
チワワはな、好きとか嫌いやなくて、苦手やな
マダラカマドウマは?
マダラカマドウマってなんや?
便所コオロギとも呼ばれるカマドウマ科の昆虫だよ
おじさん、節足動物は、苦手やな
音楽は好き?
演歌は、すきやな、あと軍歌もな
トマトチェリーは?
おじさん、ちょっとそれは、嫌いやな
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

橙色な。

ハーゲンダッツ Spoon Vege スプーンベジ
キャロットオレンジ
です。


th_IMG_6302.jpg

野菜のアイスをどうにかしようというハーゲンダッツの新機軸スイーツのようです。

公式サイトによると


スプーンベジ キャロットオレンジ
キャロットの柔らかい甘みとふくよかな香りを主役に、オレンジの爽やかな酸味とすがすがしい香りを加えることで、キャロットの甘みを爽やかに楽しめる、洗練された味わいに仕上げました。鮮やかなキャロットならではの色合いも楽しめます。

開発者のこだわり
キャロットの甘みと香りをしっかりと引き出すことを目指し、濃い味わいの原料を 選びました。さらに、キャロットアイスクリームに爽やかな香りが加わるよう、オレンジはピ ールまで使用しキャロットの甘みを最後まで飽きずに楽しめるように仕上げました。


とのことです。
なんにせよ、よくも悪くも野菜使ったスイーツ作るぜベイベってのが先にあるようですね。

th_IMG_6303.jpg

ニンジンとオレンジのアイスですが、
確かに色が似ているので一緒にしてまえ、という気持ちはよくわかります。

ニンジンかな?オレンジかな?
どっちつかずの微妙な加減の味。
ニンジンの味もするし、オレンジの味もする、強いてどちらが強いかといわれるとニンジン。

th_IMG_6306.jpg

別にニンジンが嫌いという訳ではないのですが、
デザート感覚で食べるには抵抗があるので
まぁ個人的にはそんなによくないかなぁ。
やっぱだってニンジンだもの。
オレンジ混ぜるくらいならオレンジだけで食べた方がよかったです。
不満垂れてますけど、好みの問題ですかね。
キャロット主体の野菜ジュースが好きって人には受け入れやすいと思われます。
俺はあの野菜ジュースというのが好きではないので。
というわけで☆☆

ところで、今パッケージ見ていて気になったのですが、
フタの端やカップ側面の下の方に小さい字で「アイスクリーム」としきりに書いているのが面白いですね。
パッケージに野菜しか描いてないからアイスじゃないと思われないのが心配だったのでしょうか。
結構CMしてるし、大丈夫だとおもうのですけど。

[
名前:ハーゲンダッツ Spoon Vege スプーンベジ キャロットオレンジ アイスクリーム
種類別:アイスクリーム
ブランド:ハーゲンダッツ
販売者:
製造者:ハーゲンダッツ株式会社HD2

内容量:110ml

エネルギー:206Kcal
たんぱく質:4.3g
脂質:10.5g
炭水化物:23.7g
ナトリウム:102mg

購入金額:284円
購入場所:ファミリーマート
]


ポエムポエムポエムポエムアイス

僕の携帯電話が間抜けな音を鳴らした。
擬音で書くと
「ふぇーん、ふぉっ、ふぉっ、ふぉーん、フェン♪
 ふぇーん、ふぉっ、ふぉっ、ふぉーん、フェン♪
 ふぇーん、ふぉっ、ふぉっ、ふぉーん、フェン♪」となる。
苛立ちを隠せない男が、(電話に)「出ろ」と言う。
男が知った事ではないだろうが、これは出ない方がいいタイプの着信音だった。
僕は首筋に当てられた冷たいナイフを意識しながらポケットをまさぐる。
黒光りするナイフにはS&Wの刻印があるので、僕の頸動脈を切るにはもってこいだ。
静まり返った周囲から集中して受ける視線の中、僕は電話に出る。
「もしもし」
「βカロテンって昔はβカロチンって言ってたらしいのですが、しってまシタか?」
ほらやっぱり出ない方が良かった。
普段から通話音量は最大にしているので、僕の首筋にナイフを当てている男にもみまるの間抜けな声が聞こえたはずだ。
「知ってたよ」
「渡せ」と男が言う。
僕は抵抗せずに、「みまる、隣の人にちょっと代わるよ」と言うと、銀行強盗に携帯を渡す。
みまると会話したせいで、僕に八つ当たりされる理不尽な未来が見えるが、仕方ない。
「おい」と、銀行強盗が言う。
「はぁ、コンにちわ」とみまるが返す。
「お前、こいつの家族か?」
「あなた誰デス?」
「俺の事はどうでもいいんだよ、こいつとどういう関係かって聞いてるんだよ」
「ワタシ、ニンジンの話しようとしてたんですけど、急になんですか。怒りマスよ」
「ニンジンの話とか知った事じゃねえよ、いいから答えろ」
「あとでしばきますからね」
「あ?できるもんならしてみろや、こいつの家族かって聞いてんだよ」
「まぁ、ヒユ的には家族カモですが、でも基本的には他人ですケド」
このあたりで、男が一旦僕の方を見て、「コイツ何だよ、頭おかしいのか!?」と喚く。
近くの椅子に座っていたおばさんが、その声にビクリと体を震わせる。
今どき、銀行に銀行強盗をするようなこの男の方が頭おかしいのだが、口にするとろくな事にならないので、サーセン、という感じで肩を竦めておく。みまるなんかの会話の相手なんてさせちゃって、サーセン。
男は再び携帯でみまると話す。
「お前、今すぐ金を用意しろ、金だ、金」
「おカネですカ?」
「あぁ、金だ。」
「いくらデスか?」
「あるだけ全部だ、通帳でもいい」
「はぁ、ほいじゃ行きマス」プッ、ツー、ツー、と電話が切れる。
ここがどこか一言も言ってないが、多分みまるは来るだろう。
どういう訳か僕の居場所を常に把握している。
この銀行強盗の男は、自分が場所を言ってなかったのに気付いていない。
初めての銀行強盗で緊張しているのかもしれない。
男は僕の携帯電話の画面を見つめて、日経平均が暴落した時の投資家のような顔をしている。
僕の方を見て、「お前、お前の女、頭のネジ二、三本いっとんのと違うか。ふざけとんのか」と怒鳴る。
その声で近くのおばさんがまたビクる。
「僕の女じゃないよ」と、僕は言う。みまると勝手に会話して僕に八つ当たりしないで欲しい。
「なんなんだそれじゃ」
「うーん」と僕は唸る。難しい。「僕がティッシュで、彼女はテーブルについた醤油のシミみたいなもんですかね」と言った。
男は僕の首筋にナイフを当てたまましばらく考えると
「そうか、まぁそうだろうな」
と言って、僕のポケットに携帯を仕舞った。

この男、銀行に銀行強盗しに来たつもりだったのだろうが、あまりにもノープランすぎたようだ。
銀行に現金は殆ど置いていない、というかそもそも、今どき現金なんてのは殆ど流通していない事を知らなかったらしい。
手際は良かった。
銀行に入って早々、鉄パイプで警備員の首を打って倒すと、何の音かと振り返ろうとした僕を後ろから捕まえ、ナイフを首元に突きつけて銀行員を脅そうとした。
僕は抵抗するとかしないとか考える間もなく、訳の分からないまま人質になっていた。
他にいた客は恐慌状態にはなったが、なったとはいっても殆どが老人なので、ただ少しおろおろしただけだった。普段から死を意識しすぎているせいで神経も鈍くなっているのだ。すぐに皆、近くの椅子に座って事態を静観する事に決め込んだようだった。銀行強盗にとっては非常にやりやすい。
男はカウンターにスポーツバッグを投げて、そこに現金をあるだけ入れろと言ったが、店員は冷静に、現金はないです、と答えた。
きっと実際に現金は無いのだ。
殆どが電子化されたウォレットを使っているこのご時世、現金なんて僕も暫く手にしていない。
今となっては現金なんて、悪く言えば取引記録の残らない匿名通貨で、使っているのは老人か子供か犯罪者くらいだ。
僕よりも若い世代だと、紙幣や硬貨の方が信用できないという者もチラホラいる。
子供が牛乳キャップで作るお金と現金が同程度の認識のようだ。
とはいえ金は金、アナログな金でもある所にはある。
この横のATMのコーナーに行けば、機械のなかにどっさりと現金はある。
さてそれよりも問題なのは、この銀行強盗が、銀行強盗なんてやって成功するなんて1ミクロンでも考えたのか、という点だ。
警察に捕まえてもらう以外の目的で、銀行強盗なんてするのだろうか。
まさかとは思うが、金が欲しかったのだろうか。
推奨するつもりはないが、銀行よりももっと他にあたるべき所があったはずだ。

結果として、銀行に銀行強盗に来たにも関わらず、銀行ではなく僕から金を奪おうという間抜けな事になったようだった。
古い口座を解約するためにたまたま銀行にやってきた僕としてはとんだ災難だった。

警察がくる気配が一向に無い。
その代わりでもないが、みまるが銀行に到着する。
どうやってここが分かったのかは謎だが、とにかく僕を見つける能力はピカイチだった。
両手にスーパーの白い袋を持っている。
行員や、老人たちが、みまるに注目する。
みまるは、男にナイフを突きつけられている僕の姿を認めると、
「うわ、人質になってるんデスか!? ダサダサですねー」と僕に言った。
「金は持ってきただろうな!」と男が大声で言う。
みまるは、銀行強盗の男の言葉は全く無視して、僕の近くに寄ると、袋からオレンジと袋に入ったニンジンを取り出しながら言った。
「一応、オレンジとニンジンもってキマした」
僕の首筋に当てられているナイフが本日初めて、本気で動きそうになったので、僕は焦る。
僕が死んだらある意味ではみまるのせいだと思う。
「それ今必要なの?」と、僕は確認する。
「ニンジンとオレンジのアイスというのが出てたので、再現して食べてもらおと思ったんデス」
「おい、金はどうしたんだ!」と男が喚く。
「?」とみまるは首を傾げる。なんのこっちゃ? という表情もセットだ。
「はぁああああ!? ふざけんなよ!」 と激昂した男は僕を離して、みまるに対峙しようとする。
さすがの僕もみまるにケガをして欲しくはないので、隙を突こうと思うが、それよりもワンテンポ以上早くみまるは男に一歩踏み込み、それと同時にナイフを持った男の手を両手で掴み、そのまま外側にひねると、男は「あいぃぃででで」と言いながらナイフを落とした。僕はそれを拾う。
「ちょっと交代してくだサイ」とみまるは言って、みまるは僕からナイフを受け取り、僕はみまるから手首の関節が極まった状態の銀行強盗を受け取った。
他の客の老人たちがみまるに拍手をしているが、みまるはそれを意に介さず、男の前の床に落ちたオレンジとニンジン拾うと、
「おじさんは、βカロテンってしってマスか?」と訊いた。
僕に手首の関節を決められて苦悶の表情のまま、強盗の人は
「いでで……βカロテンって何だよ……βカロチンやろが」と弱い声でうめいた。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

わーい!青春の味だよ!!!ほとばしる青春の味!

ガリガリ君リッチ Rich! Gari GaReeeeN
ほとばしる青春の味
青りんごヨーグルト味 ラムネ入り
です。

青春なんてなかったので、青春の味はわかりません。

th_IMG_6293.jpg

青春の味はわかりませんが、
青りんごヨーグルトにラムネが入っていると言われたら分かります。
一度失った青春は二度と手に入らないために、
大人たちはこうやってアイスの味にしてもう一度噛み締めるので、
子供たちはこのようなアイスを食べなくても青春の味が思い出せるように、
きちんと青春を消費しておきましょう。
若いカップルとかは見ているとイライラするので、
友情やスポーツ方面に青春を注ぐ事をおすすめします。
ほとばしる青春の味というフレーズに苛立ちを隠しきれずに、
恨み節だらけになった事をお許しください。

th_IMG_6296.jpg

青りんごヨーグルト味
青りんご味とヨーグルト味という爽やか系の味がダブル。
外側のアイスキャンディー部が青りんご味、
中のガリガリ氷部分がヨーグルト味。
そして、色鮮やかなラムネ(固形の)も入っています。

おいしいのですが、
これよく見たらガリガリ君リッチですね。
実質ラムネ入れただけで倍の価格になってるわけですが、それってどうなの感があります。
あと、GReeeeNというのとコラボしてるようです。
(ガリガリ君の歯がそんな感じになってます)
GReeeeNというのはよくわかりませんが、音楽の人みたいです。多分。
(名前は見た事あるけど、顔も曲も何一つ知らない)

おいしいですが、価格はもうちょっとどうにかならなかったかなー、という感じです。
☆☆☆

[
名前:ガリガリ君リッチ Rich!
ほとばしる青春の味
青りんごヨーグルト味 ラムネ入り
種類別:氷菓
ブランド:AKAGI
販売者:
製造者:赤城乳業株式会社H

内容量:110ml

エネルギー:95Kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:24.1g
ナトリウム:7mg

購入金額:129円
購入場所:ファミリーマート
]

ブログブログブログポエムアイスアイス


ほとばしる青春

青春調査研究所(私設)により、青春についてのアンケート結果が発表されました。
(有効回答数:567989
 20〜59歳の男女
 男性:264554
 女性:303435)

Q1
あなたにとっての青春はいつ頃でしたか?
・そんなもの無い……56%
・幼稚園の頃……15%
・高校時代……12%
・中学時代……10%
・大学時代……5%
・小学校時代……2%

Q2
青春時代に没頭した事はなんですか?(複数回答可)
・ゲーム……93%
・パソコン……80%
・漫画・アニメ……77%
・クラブ活動……32%
・勉強……13%
・恋愛……1%
・その他……43%

Q3
青春時代に戻りたいですか?
・戻ってやり直したい……85%
・もどりたくない(嫌な事があったのでもう二度と御免等の、後ろ向きな意味で)……15%
・戻ってもう一度楽しみたい……0%
・もどりたくない(今や未来を生きたい等の、前向きな意味で)……0%

Q4
今と青春時代、どちらが楽しいですか?
・今も昔も何一つ楽しいことなど無い……96%
・青春時代の方が楽しかった……2%
・どちらとも決められない……2%
・今の方が楽しい……0%

Q5
青春を、味にたとえるとどんな味ですか?(複数回答可)
・甘酸っぱい……52%
・しょっぱい……50%
・渋い……30%
・酸っぱい……22%
・甘い……14%
・青りんごヨーグルト……13%
・ほろ苦い……10%
・辛い……5%

Q6
青春について、自由に一言(自由記述)
・若者はとっとと老いろ
・やりたいことはもっといっぱいあった
・このアンケートに答えるのがつらい
・死ぬまで青春
・二次元が青春
・死んでからが青春
・青春という言葉を聞く度に視界がビロビロと点滅して毒ダメージ食らう
・ブルースプリング
・家にあった青春CDを全部カラスよけにしました
・辞書の青春という文字を黒く塗りつぶした


青春という言葉が俺のルサンチマンを呼び起こして、このような、
俺の理想とする架空のアンケート結果を捏造した事をここに報告しておきます。
もう戻ってこない青春。
思い出すほどの思い出もない青春。




※追記 2016/05/31

ガリガリ君リッチ Rich! Gari GaReeeeN ほとばしる青春の味 青リンゴヨーグルト味
です。

th_IMG_0794.jpg

基本的に同じものです。

th_IMG_0797.jpg

このガリガリ君、控えめに言ってもめっちゃうまい。

th_IMG_0798.jpg

まぁうまいけど、前レビューしてるので、面倒だから画像でごまかします。

th_IMG_0799.jpg

なかなかええで。
☆☆☆

[
名前:ガリガリ君リッチ Rich! Gari GaReeeeN ほとばしる青春の味 青リンゴヨーグルト味
ブランド:AKAGI
種類別:氷菓

内容量:110ml
販売者:
製造者:赤城乳業株式会社

エネルギー:95Kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:24.1g
ナトリウム:7mg

購入金額:140円
購入場所:セブンイレブン
]
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

バニラ岬

Family Mart collection ワッフルコーン
北海道ミルクバニラ バニラビーンズ入り
です。

これまたシンプルなワッフルコーンです。
バニラビーンズ入りのバニラアイス。
バニラビーンズ、好きです。

th_IMG_6190.jpg

ところで、バニラをウィキペディアで調べていると
バニラビーンズってけっこう高価なものらしいですね。
なのでバニラと言っても殆どは人工的に化合された成分のようです。
で、バニラ特有の香りなどの元は「バニリン」という有機化合物らしいのですが、
そのバニリンを牛糞から抽出する事に成功した日本人がイグノーベル賞を受賞してて吹いた。
(勿論、普段口にするバニラに含まれるバニリンが牛糞から作られているわけではないです。念のため)
(参考)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8B%E3%83%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8B%E3%83%AA%E3%83%B3

th_IMG_6191.jpg

それはそうと、やはりワッフルコーン、うまい。
バニラアイスの甘さとワッフルコーンの香ばしい感じの甘さの相乗効果で
甘々です。
うまうまです。
これはなかなかよいでな。
☆☆☆☆


[
名前:Family Mart collection ワッフルコーン
北海道ミルクバニラ バニラビーンズ入り
種類別:アイスミルク
ブランド:Family Mart collection
販売者:
製造者:株式会社ロッテアイス

内容量:185ml

エネルギー:292Kcal
たんぱく質:4.6g
脂質:14.6g
炭水化物:35.8g
ナトリウム:98mg

購入金額:194円
購入場所:ファミリーマート
]

ポエムポエムブログブログ

(ポエム内における団体、人物、出来事は架空のものであり、
 実在するものとは無関係です。
 凍らせたアイスを凶器として他人に危害を加えようとする描写が存在していたとしても、
 演出であり、それを助長する事を意図していません。
 また、アイスクリームに対してのイメージを損なう目的ではなないことも付記しておきます)

於バニラ岬

しぶきを上げる波頭を見下ろす崖。
その崖を背にキンキンに凍ったバニラソフトを手にした女と、
それを追いつめる中年刑事と、女の妹、女が泊まっていた旅館の主人

女「それ以上近寄らないで!!(凍ったバニラソフトアイスを両手で持ち、アイスの先を自分の首元に突きつける)
 近寄ったら、ここから飛び降りるわよ!!」
刑事「自殺なんて馬鹿な事をするんじゃない!(怒ったように)
 さあ、そのアイスをこっちに渡すんだ」
女「近寄らないでって言ってるでしょ!」
女の妹「お姉ちゃん、もうやめて……(泣きそうになりながら)
 悪いのは全部、私なの……(嗚咽)」
女「そうよ、全部アンタが悪いのよ……
 アンタがいなければ、私があの人を殺す事はなかったのに……
 でももういいわ……別にもうどうでもいいの……
 私が死んで、何もかも終わらせる……」
刑事「今更何をしても、あなたが殺してしまった夫は帰ってはこない、
 自殺なんかして、なんになるんだ、そんな事をしても誰も喜ばない。
 さぁ、そのアイスをこっちに渡しなさい(アイスを奪おうと、一歩近づく)」
女「近寄ったらここから飛び降りるって言ってるでしょ!」
妹「刑事さん、近寄ったら姉は本当に飛び降りてしまいます、近づかないでください!」
旅館の主人「そうだよ刑事さん、それ以上近づいたら本当にあの人は死んじまう気だ、やめるんだ」
女、自分の首元に突きつけていたキンキンに凍ったアイスの切っ先を、刑事の顔に向ける
女「ち、近寄らないで…(アイスを持つ手が震えている)」
刑事「そんな事をしてどうする、
 あなたの夫に殺された君の妹は、復讐なんて望んではいなかったはずだ!
 早くその危ないアイスを私に寄越しなさい」
女の妹「私は殺されてないわ!」
旅館の主人「刑事さん、あんたちょっと黙ってたらどうだ!」
刑事「早く、早くアイスを渡すんだ」
女「飛び降りるって言ってるでしょ」
刑事「アイスくれつってんだろ!しばくぞ!」
女、刑事のあまりの迫力に一歩後ずさりをした拍子に、足を滑らせ、崖から落ちそうになる。
女はバニラソフトアイスのコーン部分をしっかり持っており、
刑事は咄嗟に、崖から落ちそうになった女の持っていたバニラソフトの、コーンの上のアイス部分を掴んでいた。
キンキンに凍ったアイス一個を命綱にするような形で、刑事は女をぶら下げている。
女はちょうど自由の女神のような状態でアイス一つを持ってぶら下がっている。
危機一髪の女。
旅館の主人「刑事さん、私も支えます!」
刑事「いや!こなくていい!
 さぁ君!アイスから早く手を離すんだ!」
女「え!? ちょ! え!?」
刑事「さぁ手を離しなさい!私にアイスを寄越すんだ」
女「嫌よ! 離したら死んじゃうじゃない!」
刑事「いいから、早くアイスから手を離すんだ!」
旅館の主人「いや、よくないよ!」
女の妹「刑事さん、姉を引っ張り上げて助けてください!」
刑事「嫌だ! アイス! アイスよこせ!」





※追記 2016/05/31

Family Mart collection
ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ
です。

th_IMG_0810.jpg

以前のと同じものですね。

th_IMG_0813.jpg

やはりワッフルがうまい。

th_IMG_0814.jpg

バニラビーンズ入りのアイスもやっぱおいしい。
シンプルでうみゃーよ。

[
名前:Family Mart collection ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ 〜バニラビーンズ入り〜
ブランド:Family Mart collection
種類別:アイスミルク

内容量:185ml
販売者:株式会社 ロッテアイス
製造者:株式会社 ロッテ

エネルギー:292Kcal
たんぱく質:4.6g
脂質:14.6g
炭水化物:35.8g
ナトリウム:98mg

購入金額:194円
購入場所:ファミリーマート
]
ラベル:バニラ コーン
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

バナナ星雲

甘熟王 (かんじゅくおう) バナナアイス
です。

あ、今このブログ書き始めるまで、
購入してからずっとこの瞬間まで
MOWだと思ってました。
MOWじゃなかったこれ……

th_IMG_6187.jpg

コンビニウロウロしてたら、この「甘熟王」のお菓子も売ってたので
推してるんですね。

th_IMG_6188.jpg

一見普通のMOWのバナナ味アイスですが、
実はMOWではいバナナアイスだったのです。


甘熟王は食べた事がないのですが、
バナナのしっかりした甘みがあっておいしい。
結構粘り気があるので、バナナの味だけではなく、
食感もそれなりに似せてきているのが分かります。
バナナ好きにはよいと思います。
☆☆☆

[
名前:甘熟王 バナナアイス
種類別:アイスミルク
ブランド:morinaga
販売者:森永乳業株式会社
製造者:森永北陸乳業株式会社

内容量:120ml

エネルギー:202Kcal
たんぱく質:3.4g
脂質:9.9g
炭水化物:24.7g
ナトリウム:41mg

購入金額:140円
購入場所:ローソン
]


ポエムブログポエムブログブログポエム


友人から電話がかかってきた。
夜中の一時だったし、迷惑この上ないのだけれど、
誰からかかってきているのか、想像はつく。
相手にしなかったら後でネチネチ言ってくるタイプの奴なので
仕方なく受話器を取った。
ところで最近の子供たちの中には「受話器」が分からないって子もいるようだ。
まぁこれだけ携帯が普及していたらそうもなるだろう。
俺が本物の飛脚を見た事ないように、今の子供たちだって本物の受話器を見た事がないのも頷ける。
最近はビデオの「巻き戻し」って何?と子供に尋ねられたという話を見た。
自分は年をとったな、と実感する。
話がそれた。
受話器を取り、電話に出た。
俺の家にはまだ家電話がある。
その友人の言ってきた内容はこうだ。
「バナナケースって、バナナを入れる以外にどんな使い道あるかな?」
俺は寝ようとしていたのに、というか寝かけていたのに、
わざわざ電話で起こして聞いてくる内容がそれなので死んだ方がいい。
バナナケースとは何か、と尋ねたら、
「バナナケースってのは、バナナを入れておく入れ物の事だよ」
と返事がきた。
じゃあ他の使い方ないじゃないか、死ね。寝る。ルビー。瓶詰め。メダカ。カス!
このカス!俺は寝るぞ。
「いやマジで、バナナケースもらったけど、おれ、バナナなんて普段から持ち歩いて食べたりしないし、
 他に使い道ないかなーって」
仕方なく俺は起きた。
ネットでバナナケースを調べる。
プラスチックでできたものや、バナナ型の袋状のものから、
曲がるストローよろしくボキボキと折れ曲がるタイプの入れ物まである。
既にバナナケースをお持ちの諸氏におかれましては、「何を今更」という感じでしょうが、
俺は衝撃を受けたよ。
友人の冗談ではなく、本当に世の中にバナナ専用のケースがあって、
しかも
「どのバナナケースにしますか?」って尋ねられる程にバナナケースというジャンルが確立されてるんだよ。
どうなってんの。
普通に考えたら、バナナケースは、バナナを入れるケースなんだから、俺がさっき言い返したように、
他の使い方なんてないわけだ。
当たり前過ぎるじゃないか。
「でもさ、携帯電話だって、電話だけに使えるわけじゃないじゃん、
 メールもできるし、インターネットもできるし、写真だってとれるんだよ?」
まぁ確かに。
でもそれは単機能の携帯電話ありきじゃなくて、
携帯電話に色々な付加機能をつけて行った末の、いわばついでじゃねーか!
元々インターネットできるって発想で携帯電話作られたわけじゃない。
いや、でもそれは実は逆なのかもしれないな、
と俺は思い始めた。
バナナケースが、バナナを入れるためだけにあるってのは無駄すぎじゃないか?
「ケースに取っ手をつけたらどうか?」と俺は提案した。
「取っ手?」
「取っ手つけたら使い道少し広がりそう」
「あぁ、たしかにそうだな、お前偉いわ。電話してよかった」
「おう」
たとえば、バナナケースに、栓抜きがついていたら、瓶ビールを飲む時に重宝するのではないだろうか。
ニッパーがついていても良いように思える。
これは俺の頭が段々と冴えてきたぞ。
自由な発想でバナナケースを再発明すれば、
バナナケースはバナナを入れるだけではなくて他の色々なものまで応用可能かもしれない。
例えば、バナナケースをロケットに取り付ければ、バナナケースで空も飛べるかもしれない。
「いや、それは多分強度不足で壊れるし、何よりコストがかかりすぎる」
「確かに」
それから俺はたい焼きを作れるバナナケースや、野球のバットにもなるバナナケース、
飛躍させた発想で、バナナケースを入れるためのバナナケースや、リンゴを入れるためのバナナケースなどを考えたが、
友人に次々と却下されていって、最終的に取っ手をつけるという最初のアイディアまで却下され、
「バナナケースに余計な機能もりこむのはやっぱなしにしよう」と、最終的には全部却下された。
「なんだよ、つまり現状のバナナを入れるしかできないバナナケースを
 バナナを入れる以外の使い道しろっての?」
「うん」
「バナナケースはバナナ入れるしかないだろ」
「だからお前に電話したんじゃないか」
あ、電話といえば、受話器の形ってバナナに似てるな、
はっ、と俺はバナナケースのバナナを入れる以外の使い道を思いついた。
バナナケース、一人で電話ごっこするのに使えるんじゃね?
「なぁ、これ、一人で電話ごっこするのに使えるよ、受話器っぽいし」
「あぁ、お前天才だな、確かにこれ受話器に似てるし、一人で電話ごっこするのに使えるわー。ありがとな」
「おう。じゃあ俺はもう眠いから寝るぞ」
そう言って俺は耳にあてていたバナナケースを床に置いて寝た。
ラベル:バナナ カップ
posted by 茨木シンフォニー at 23:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

マスカルポーネという名前のマフィアのボスがいそうです

panapp パナップ TIRAMISU ティラミス
です。

th_IMG_6184.jpg

ティラミスの綴りって「TIRAMISU」なの?
ちょっとマヌケだよなぁ、と思って調べたらほんとにちゃんとイタリア語でTIRAMISUでした。なんじゃそれ。
最近はティラミス、あぁ、マスカルポーネのやつね!
と思い出せる程度にはティラミスの事は分かってきました。


th_IMG_6185.jpg

マスカルポーネチーズ味のするアイスと
チョコとコーヒーソースがぐるぐる。
そしてパリパリ。
ティラミス味になってます。
ところで、ティラミス味アイスって結構多いですね。
過去ログ検索してみたら結構ひっかかりました。
そこそこおいしいですね。
☆☆☆☆

[
名前:panapp パナップ TIRAMISU ティラミス
種類別:アイスミルク
ブランド:グリコ
販売者:江崎グリコ株式会社
製造者:茨城グリコ株式会社

内容量:153ml

エネルギー:230Kcal
たんぱく質:3.2g
脂質:11.4g
炭水化物:28.6g
ナトリウム:72mg

購入金額:162円
購入場所:ローソン
]


ポエムポエムブログブログ

パナップ海を一望できるこの一帯を
裏で仕切っているマフィア、マスカルポーネ一派
組織のボスは、ドン・マスカルポーネ
彼には息子のマスカルポーネジュニアに今の座をゆずるつもりでいた
ドン・マスカルポーネの古くからの側近
ティラミスはある陰謀を抱いていた……

復讐に次ぐ復讐の陰謀劇
マフィアのボスの座は誰の手に?

映画「マスカルポーネ」
近日公開
(公開しません)
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

グリコチョコレートパイナップル

ハーゲンダッツ クランチークランチ
バニラチョコレートアーモンド
です。
最近推しているのかな。クランチークランチ。

th_IMG_6147.jpg

これ、あれですね。
どう転んでもおいしくなるやつですね。
食べる前からうまいと分かるやつです。

th_IMG_6150.jpg

コーンフレークとアーモンドの入ったチョココーティングに
中にはバニラアイス。
味の組合せはオーソドックスながらそれゆえうめえ。
これは普通におすすめであるのです。

th_IMG_6154.jpg

ところで、ハーゲンダッツはあれだけお高いのだから、
たまには当たりでもつければよいのではないでしょうか。


[
名前:ハーゲンダッツ Crunchy CRunch クランチークランチ
 バニラチョコレートアーモンド
種類別:アイスクリーム
ブランド:ハーゲンダッツ
販売者:ハーゲンダッツ ジャパン株式会社
製造者:サンタ株式会社

内容量:80ml

エネルギー:268Kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:19.6g
炭水化物:18.8g
ナトリウム:32mg

購入金額:284円
購入場所:ファミリーマート
]


アイスポエムポエムアイスアイスポエムアイスアイス

ダッツハーゲン星人が子供の頃によくやる遊びにバニラチョコレートアーモンドというのがある。
我々がするグリコチョコレートパイナップルのようなものなのだが、多少スケールが違っている。
まず、「じゃんけん」のような事をする。
ダッツハーゲン星人には触手風の47対94本のうにょうにょした腕と
その先に人間の手と指のようなものが3本程ついている。
まぁ指が合計で3×94の282本あることになる。
人間の手足合わせて20本の指の10倍以上あることになる。
(ちなみにダッツハーゲン星人の先進文明では3進法が発達した。
 282進法なんて発達しなくてよかったね。)
それで、
じゃんけんのグーにあたるのが
バヌスァグネムレクチョルノで、
47対中の33対の腕を3^(-24)秒の間に、折り畳まれた次元を34回程通過させて、
最終的にピカソのゲルニカに似たオブジェのような状態にする事で、この手を出したことになる。
じゃんけんのチョキにあたるのが、
チョバサンノゴムァッスポポレヒョンヒトで、
これは47対全ての腕を分子、原子、素粒子レベルへと一旦完全にバラバラにさせてしまって、
それぞれの素粒子を34回程別の宇宙を経由させて再び原子分子そして再び元の腕へと復元させた上で、
一見何も動いてないように見せかけることで、この手を出したことになる。
(「じゃんけん」の相手はこれを観測できなければならない。
 ちなみにこの手を観測する過程においてダッツハーゲン経路積分という手法の演算を行なうのであるが
 それを行なうダッツハーゲンの生体器官(人間の目のようなもの)はその演算中に
 3^54個程度の低次元宇宙を瞬間的に生み出している)
この手は相手が先ほどのバヌスァグネムレクチョルノ(グー)の手を出す際に行う腕の動きの振動によって
チョバサンノゴムァッスポポレヒョンヒト(チョキ)を出したという事実そのものを確定させる以前の状態に留保させる事で阻止されるので
比喩的な意味にも実際的にもチョバサンノゴムァッスポポレヒョンヒト(チョキ)はバヌスァグネムレクチョルノ(グー)に負けることになる。
じゃんけんのパーにあたるのが、
アルムォンデレカレッスェッテゥスリマキ(この先の発音は記述不能)で、
47対ある腕を全て布のように交互に織りあげてそれを扇ぐ事でトンネル効果により真空エネルギーの準位を下げてそれにより生じた位相差を用いて餅をつくような感じにぺったんぺったんと空間にある極微小(3^(-628)m程度)な膜を突くことによって、一見、人間がじゃんけんのパーを出したかのように見える現象(ダッツハーゲン星人による心理学では"ドンモーアンアンア幻視"と呼ばれる)を起こすことでその手を出したことになる。
この手は、相手がチョバサンノゴムァッスポポレヒョンヒト(チョキ)を出した時に生じた無数の微小宇宙に微小膜への接触を阻害されるために、
先ほどのチョキがグーに重ね合わせ状態で留保されて実際的に勝てないのと同様、このパーもチョキには実際的に勝てない。
また同様に、空間の極微小な膜を突くことで、相手の触手がバヌスァグネムレクチョルノ(グー)を出すために折り畳まれた次元へ干渉するのを止めるため、
グーは、実際的にこのパーに負けることになる。
すなわちダッツハーゲン星人のじゃんけんは実際的に3すくみが成り立っていると言っていい。
じゃんけんで勝ったら、勝った手に応じて進むことができる。
バヌスァグネムレクチョルノで勝ったら、「バ」「ニ」「ラ」の3文字分、3段階進める。
チョバサンノゴムァッスポポレヒョンヒトで勝ったら「チ」「ョ」「コ」「レ」「ー」「ト」で、6段階、
アルムォンデレカレッスェッテゥスリマキ…で勝ったら、「ア」「ー」「モ」「ン」「ド」の5段階進める。
進むと言っても、進む方向は階段ではなく存在の階梯で、
バヌスァグネムレクチョルノで勝った場合は3段階
(これは我々にとって最早3段階という数は意味を成さない。
 3^3^3^3倍くらい早く動ける、あるいは宇宙以上の大きさになるとでも思っておいたらいい。)
存在そのものが次の段階へとシフトする。
神の神の神になった感じで、そこまでいくと広がった次元を知覚することすらできなくなる。
そうなると、チョバサンノゴムァッスポポレヒョンヒトで勝ったら、
いわば神の神の神の神の神の神になったようなもので、
我々が、目の前にある窒素の分子を知覚できないように、
そこまで階梯を上ったダッツハーゲン星人はもうそれまでの相手とじゃんけんのようなものもできなくなってしまう。
行なうとすればほぼ一度きりとなるこの遊びであるが、ダッツハーゲン星人が大人になるに従って意識が徐々に時間を遡るようになるので(ただし、ダッツハーゲン星人にとっての時間は我々の知る直線的なものではなくて、平面的、あるいは立体的に与えられるので、我々の想像の埒外にある時間感覚となる)かつて自分が存在の階梯を上っていった事も殆ど忘れてしまい、大人のダッツハーゲン星人は我々にとってはまるでハーゲンダッツのアイスクリームのように思えるし、しかもおいしい事になる。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ストミント

CRUNKY ストロベリーミント
です。
ストロベリーミント?
ストロベリーミントというのはなんぞや。
多分ストロベリーとミントが単に混ざっただけなのではないか。
きっとそうだ。

th_IMG_6140.jpg

一応色はアイス部分ピンク色なのだけれど、
殆どストロベリー感がないです。

th_IMG_6142.jpg

食べていても、え? どこがストロベリー?
となります。
言われると確かに少しストロベリーかも?くらい。

というわけで、個人的には実質普通のチョコミントと何ら変わりませんでした。
クランキーチョコのしっかりした食感と
ほんとにちょっとのストロベリー味の混じったミントアイス体験できます。
しかしまぁ、チョコミントなので普通においしいです。
☆☆☆

[
名前:CRUNKY クランキー ストロベリーミント
種類別:アイスミルク
ブランド:LOTTE
販売者:株式会社ロッテアイス
製造者:株式会社ロッテ

内容量:105ml

エネルギー:286Kcal
たんぱく質:3.0g
脂質:20.1g
炭水化物:23.2g
ナトリウム:44mg

購入金額:130円
購入場所:ローソン
]

ポエムポエムポエムブログ

握りこぶしを二つ縦に重ねたくらいの、冷えたグラスを用意する
そこにミントと、砂糖(ティースプーン2杯分)と、炭酸水30mlほどを注ぐ
柄の長いスプーンの裏でミントの葉を潰し、混ぜる
(ここまでの行程は、ドリンクにミントの香りを乗せるのが目的)
更にそこに砕いた氷と、バーボンを60ml、
クレーム・ド・ストロベリー(苺のリキュール)をティースプーン1杯分加え、
スプーンでよく混ぜる
そこにミントの葉を飾ってできあがり

※今適当に思いついたカクテルのレシピです。(ミントジュレップを元にしている)
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

この緑からあの緑にかけての緑色について

Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ
濃厚 抹茶&抹茶ミルク ワッフルコーン
です。

th_IMG_5818.jpg

ウチカフェなのでローソンで購入したものです。

th_IMG_5821.jpg

色が微妙に違っているのがおわかりいただけるだろうか。

濃い緑色と、それよりもちょっとだけ薄い緑色をしているのだ。
緑色部分が抹茶で、薄い方が抹茶ミルクの味。
色の違いに気をつけて食べたし、多分そう。

th_IMG_5822.jpg

この抹茶&抹茶ミルクのよい所は、
その二つを直に比べられることでしょうかね。
濃い部分は抹茶味は強くて、
ちょい薄い部分はミルク入りらしく、グリーンティー然としております。
両方を同時に楽しめるのはなかなかいいですねー。
あとワッフルコーンがよいので
☆☆☆☆

[
名前:Uchi Cafe SWEETS ウチカフェスイーツ 濃厚 抹茶&抹茶ミルク ワッフルコーン
種類別:アイスクリーム
ブランド:Uchi Cafe SWEETS
販売者:株式会社ロッテアイス
製造者:株式会社ポレア

内容量:160ml

エネルギー:254Kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:11.4g
炭水化物:34.0g
ナトリウム:82mg

購入金額:円
購入場所:ローソン
]

ポエムブログアイスアイス

小学生の頃、図画工作の時間に写生をした。
学校の近くにあった動物園で全クラス合同の校外写生が行なわれた。
その日は午前中の4時間が全て図画工作の時間に充てられていた。
軽いピクニック気分だ。
皆、始めに動物園をひとまわりしてから各々が好きな動物の檻の近くに陣取り描き始める。
平日なので貸し切りのようだった。
入場ゲートを過ぎるとすぐにフラミンゴが居たのは良く覚えている。
あとはどこがどうなっていたのかは思い出せないけれどとにかく僕は絵の具セットと画用紙と画板を抱えてキリンの前にいた。
僕は何かを決めるのはとても苦手で、何を写生しようかとひとしきり悩んだ末にキリンの前に腰を落ち着けた時点で二時間目に入っていたと思う。
キリンは人気があるようで、キリンを眺めやすい場所は大体誰かが座っていた。
少し離れた場所にベンチがあって、その端で一人黙々と写生している男の子がいた。
絵筆をしきりに動かしている。
隣のクラスだから顔は知っているけれど、名前は知らないし、話した事もなかった。
僕はそのベンチの反対の端に座って絵を書き始めた。
鉛筆で檻を書いて、キリンを書く。
図画工作の授業では道具の使い方は習ったけれど、画法までは習った記憶がない。
とにかく、見えたままを自由に書いていく。
キリンは動物で、動物は動く物と書いて動物なのであってそれなりに動く。書きにくい。
僕の写生の候補としてカンガルーも居たのだけれど、そこにいたカンガルーはどれも絵画の裸婦のように地べたに寝転がってじっとしていた。
周りがフンの臭いでとにかく非常にクサかったからスルーした気がする。
じっとしてる奴の方が書きやすかったがさすがにあれだけくさいとどうしようもない。
鉛筆でスケッチを終えると絵の具で彩色する。
絵筆をすすぐために水が必要で、僕は水道を探そうとすると、男の子が
「あっちにトイレあるよ」
と教えてくれた。
僕はありがとうと言い、水を汲んできた。
戻ってきても彼は黙々と絵筆を動かし続けていた。
左手にもったパレットには綺麗な緑色のグラデーション。
僕はいつの間にか彼の手元を覗き込んでいた。
描かれていたのはキリンではなく、近くに茂る木だった。
動物は一切描かれておらず、唯一キリンに関係あるのは画用紙の端に申し訳程度のキリン舎だけであった。
同じ小学生の手で塗られているとは思えないような写実的な絵だった。
日の光を受ける木の葉の陰影が丁寧に描かれていた。今でもその絵を覚えている。
彼は僕の視線に気付くと
「なに」と僕を見て言った。
「すごい、上手」と僕は言った。
彼は僕から目を逸らして
「普通だよ」と言った。
「見てていい」と僕は訊いた。
「いいけど、自分のかかなくていいの」
「あ、うん、かくけど」
彼の絵の具セットの緑ときみどりのチューブだけが他よりも際立って減っていた。
彼のパレットにあるグラデーションの緑色には僕が知っている緑色よりも知らない緑色の方が多かった。
「みどり、すげー」と僕は言った。
彼は嬉しそうな、得意そうな顔で、パレットの緑色を筆の先っぽで滲ませて新しい緑色を作りながら、
「うん」と呟いた。
もしかしたら、絵を褒められた事より、緑色がすごいと言われたのが嬉しかったのかもしれない。
そのまま彼が描き続ける木の葉を見続けていた。
結局僕は図画工作の時間の最後までに殆ど絵が書けずに先生に怒られたのだけれど、
彼が絵を完成させるのを最後まで見届けて、まるで自分が描き上げたかのような満足感を味わっていた。
後にも先にも僕と彼が接点を持っていたのはその写生の時だけだった。
同学年で画家になった奴が居るという話は聞かないし、絵がうまかったとは言っても今は違う道をいっているのかもしれない。
今でも、遠目に山を見ていて色々な緑色があるという当たり前の事に気付くとき、絵筆を持つ手の動きや画用紙に描かれた木、そして無限の緑色を展開することのできる、薄い緑から濃い緑の、圧縮されたグラデーションがのった彼のパレットを、鮮やかに思い出す。

「はぁ、思い出すんですカ」
と、みまるは、濃厚抹茶&抹茶ミルクワッフルコーンを食べながら言う。
「そのアイスの深い緑と薄い緑色見て思い出しただけ」
「あ、これはおいしいデスね」
ほっぺたに少しアイスの欠片が付いている。
「いい話だろ」
「ドノあたりがですか??」
「僕の思い出話だから」
「はぁ。ワタシ、心の底から興味ナイです」
何の感動もしてない平板な口調で言う。きっと本当にどうでもいいのだ。
「まぁ、他人の思い出なんてその時一緒にいないと、共有できないよね」
「そでいす。(「そうです」の意)
 私の共感がホシかったら、私と思い出ツクらないとダメです。
 そうすればー、ショウライ、一緒に思い出をシェアできまス」
「べつにみまると思い出シェアしたくないよ」
(それに、僕とみまるの記憶容量は違うし、数十年後には非対称な思い出しか残らないだろう。)
「さっきみたいな、どんな中身ゼロストーリーでも、一緒に過ごしてたら楽しめますケド」
「そんなにつまらなかった?」
「アイス溶けそうでシタ」
僕は何も言い返さず肩をすくめると、ポケットからハンカチを取り出してみまるの頬に付いた未知の緑色を拭き取った。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

白桃ラズベリー

ハーゲンダッツ
白桃ラズベリー
です。

th_IMG_5813.jpg

白桃味のするアイスにラズベリーソースがぐるぐるうずうず渦巻いてます
それはそうと「白桃ラズベリー」って曲のタイトルみたいですの。

th_IMG_5816.jpg

「初恋ラズベリー」というタイトル思いついたので検索したら
ブログのタイトルや架空ソングがヒットしました。

th_IMG_5815.jpg

桃とラズベリーって初めて見る組合せだなぁ。

でも合うと言えば合う。
桃の甘さとラズベリーのちょっと酸味がほどよく絡んでよい感じ。
☆☆☆

[
名前:ハーゲンダッツ 白桃ラズベリー
種類別:アイスクリーム
ブランド:
販売者:
製造者:ハーゲンダッツジャパン

内容量:110ml

エネルギー:245Kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:14.8g
炭水化物:24.1g
ナトリウム:42mg

購入金額:284円
購入場所:ファミリーマート
]

アイスポエムラズベリーポエムアイス


白桃ラズベリー

五月の晴天の下を
どこまでもまっすぐに伸びる道を
オープンカーで進む恋人たちを
包み込むように撫でるように祝福するように撫でる風を
つかまえて白桃

六月の雨天の中を
傘をささずに通りゆく人を
横目で眺めながら失意に沈む男を
雨から守って何も言わずに耐え続ける傘を
さしてラズベリー

吹く風に傘は煽られて
白桃はラズベリーとせめぎ合い
渦のようにいつまでもぐるぐると
どこまでもぐるぐると

続くダンス幸福のダンス
続くダンス不幸のダンス

引き止められた寓意の中に
恋人たちは未来を垣間みて
だけど見なかった事にして

振り返った懐かしい音楽に
失意の男は栄光を空耳する
それはいつまでも鳴り止まない

白桃ラズベリー
どこまでもぐるぐると
白桃ラズベリー
いつまでもぐるぐると
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

みかんと冷凍みかん、違う!

爽 冷凍みかん
です。

th_IMG_5807.jpg

みかんアイスをたべたり、
冷凍みかんそのものを食べたり、
ならまだわかります。

冷凍みかん味?
冷凍みかんのアイスってなんやねん、
という気がします。

th_IMG_5810.jpg

しかし、これ、食べてみると確かに冷凍みかん!
冷凍みかんってただみかんをれいとうさせただけじゃないか。
と思っているあなた!
みかんと冷凍みかんは別物でした。(味的な意味で)
ここに着目した開発者偉いですね。

ただのみかん味というのは、どちらかというとジューシーさに重点が置かれていると思うのですが
冷凍みかんはみかん味を凝縮させてる感じがするのです。

th_IMG_5811.jpg

んで、果肉も入っているので、冷凍みかんらしさが更にアップ。
冷凍みかんらしさの説得力が増しています。

これはなかなか面白いです。
☆☆☆☆

[
名前:爽 冷凍みかん
種類別:氷菓
ブランド:LOTTE
販売者:ロッテアイス
製造者:株式会社ロッテ

内容量:ml

エネルギー:149Kcal
たんぱく質:0g
脂質:1.3g
炭水化物:34.4g
ナトリウム:17mg

購入金額:円
購入場所:
]


アイスポエムアイスポエム

5基の光学宇宙望遠鏡が捉えたところによると
巨大なみかんが地球に向かっているという
マスコミはいやいやみかんなはずないだろうという姿勢を見せていたが
巨大なみかんが地球に向かってきているというのは
それは著名な宇宙物理学者とみかん学者と哲学者の共通の見解であり結論であった
誰もが信じざるをえなかった
会見が行なわれた
みかんはアメリカのウィスコンシン州くらいの大きさで
60000ノットの速さで地球に近づいてきているという
「ウィスコンシン州くらいと言われてもわかりません!
 東京ドームいくつぶんなのかで言ってください!」
と日本の記者が言った
アメリカの生物学者が
「東京ドームだとおよそ1300万個分くらいに相当します」
と英語で即答したが
日本の記者は英語が理解できなかったので
通訳を通したあと
「1300万個分!しゅごい!」
と幼稚園児並の感想を言った
3日後には地球にぶつかるらしい
めちゃデカなみかんが
秒速30キロという速さで地球にぶつかるのだから
被害も相当なものと予想される
このカタストロフィを回避する方法はないのかと
学者たちがさんざん議論を重ねたところ
ある哲学者の考えた方法が採用される事となった
その方法というのは次のようなものだった

まずそもそもみかんが宇宙より飛来してくるということだが
我々が「みかん」というものの実在を信じているからこそ
そのみかんはそこに存在しているのだ
したがって地球にぶつかるみかんをなかったことにするには
我々がみかんの存在を完全に否定してしまえばよい
みかんという概念を消し去ってしまうのだ
そうすればみかんはなかったこととなり
みかんが地球にぶつかるという悲劇から逃れる事ができる
当然ながらその代償として
この世からみかんが消えてしまう事になるのだが
全人類のみなさんには地球のために
みかんの存在そのものを完全に否定していただきたい

そしてそれは実行された
実際3日という短期間にできるのはそれくらいしかなかった
あらゆるメディア媒体で
みかんの存在を否定しましょうという広報が行なわれた

3日後
みかんは地球上にぶつかった
悲劇的な結末は回避できなかった
その理由を科学者哲学者の合同チームは検証した
調査をしたところ
柑橘類にまつわる全てを否定した人々には
みかん落下による被害は全くといっていい程なかった
しかし
みかんだけを否定した人々やそもそも否定しなかった人々には
みかん落下の被害の軽減はなかった
つまり
信じる(思い込む)者はすくわれるという
予め考えられていた結論へ至った
しかし被害の差が生じていたのはどうやら
地球にぶつかってきたみかんがただのみかんではなく
冷凍みかんであった事によるというのだ
宇宙空間においてはみかんは凍ってしまうというのだ
凍ったみかんは冷凍みかんだが
凍っていないみかんはただのみかんだ
それは全くの別物だというのだ
みかんを否定し冷凍みかんを否定しなかったら被害に遭い
みかんも冷凍みかんも否定していた者は助かったのだ

結果的に人類は甚大な被害を受けたが
概念防衛という新たな技術が確立されたのだった
今度巨大なりんごが地球に落ちてきそうになったら
全人類が「巨大な冷凍りんご」というピンポイントの概念を否定することにより
被害を最小限に抑える事ができるようになったのだ

5年後
12基の光学宇宙望遠鏡が
地球に落下するコネティカット州サイズの神様(東京ドーム110万個分)を捕捉した






※追記 2015/04/17


爽 冷凍みかん
です。

th_IMG_1318.jpg

基本的に同じものです。
果汁、果肉が1%だけ違う。
でも一緒。

th_IMG_1321.jpg

オレンジ色というよりはみかん色って感じがする
(同じな気がする)
あざやかでわかりやすい色に作ってありますね。

th_IMG_1322.jpg

果肉もちゃんと入っているのがよいところ。
いかにも冷凍みかんという味。
結構好きめな味です。
やっぱ普通のみかんとは違うな。
普通のはもっとみかんジュース、って感じなのだけど
こっちのが濃い気がする。


[
名前:爽 冷凍みかん
種類別:氷菓
ブランド:LOTTE
販売者:株式会社 ロッテアイス
製造者:株式会社 ロッテ

内容量:190ml

エネルギー:144Kcal
たんぱく質:0g
脂質:1.2g
炭水化物:33.0g
ナトリウム:20mg

購入金額:140円
購入場所:セブンイレブン
]
ラベル:みかん カップ
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

すむじ風

スムージー

SMOOTHIE アルフォンソマンゴー
です。

th_IMG_5802.jpg

少しやわらかくなったら食べごろ
とパッケージに書いてあるのですが、
冷凍庫から出した段階で、十分スプーンで簡単にすくえるやわらかさ。
元からふんわりしてます。
スムージーってよくしらないので調べてみると

スムージー(英: Smoothie)は、凍らせた果物、又は野菜等を使った、シャーベット状の飲み物。クラッシュドアイス(砕いた氷)を使用したフローズンドリンクやフローズンカクテル、アイスクリームと牛乳で作るシェイクなどにも似ているが、こちらは材料そのものを凍らせて使用する。

だそうです。
wikipediaより。
ただ、ネットでスムージーのレシピを調べていても、材料を凍らせずに普通にミキサーにかけるだけのレシピもあるようで、
なんかそれただのミックスジュースやないんか、という気がするものも多いです。
スムージーに細かい定義を気にしなくてもいいのかもしれません。

th_IMG_5803.jpg

このアイスも、砕いた氷がザクザク入っていて、
上記のスムージーの定義には収まらないような感じがします。
スムージーではないのかもしれません。
でもまぁ気にしない事にします。

th_IMG_5806.jpg

シャーベット状のマンゴー味のベース部分に、
砕いた氷と、リンゴの果肉がはいっております。
シャーベット状の部分は、ちょっと粘り気がありつつ空気が入ってふわふわなのですが、
そこに入っている氷で、かなりガリガリ。
更にリンゴの果肉が入っているのでその食感も。
ふわふわながらガリガリしていてメリハリのある食感ですわ。

マンゴーとリンゴの甘さもほどよくておいしいです。
これはなかなかよいですねー。
☆☆☆

[
名前:スムージー SMOOTHIE アルフォンソマンゴー
種類別:氷菓
ブランド:オハヨー
販売者:
製造者:オハヨー乳業株式会社

内容量:180ml

エネルギー:152Kcal
たんぱく質:1.1g
脂質:3.1g
炭水化物:30.0g
ナトリウム:24mg

購入金額:108円
購入場所:セブンイレブン
]


ブログブログポエムポエムブログアイス

見舞いに行くなら持っていきなさいと母親がいうので
四つ程カゴに入れて持っていった。
でもこれって元々親戚から届いたもんだよな、と思っていた。
人からもらった物をそのまま他の人にあげるってどうなの?という気もしていたけれど、
子供だし、口を出さないでいた。
カゴに入ったそのマンゴーは大きな卵のような形で、
表面は赤から黄色へのグラデーション。
それを見ただけでこの先どんどん赤色が濃くなっていくだろいうという予感を湛えていた。
僕は骨折で入院していた留星の所へ、マンゴーを持って見舞いに行ったのだった。

小学生の頃の話をすると、留星は恥ずかしそうな顔をする。
あまり思い出したくはないらしい。
中学生になった頃あたりを境に、確かに女らしい性格にはなったけれど、
実際の所、彼女の心の柱の部分は昔も今も変わりがない。

小学校の六年生に上がってすぐの頃だった。
その頃、学校の階段を何段か飛ばしてジャンプして飛び降りるのが
男子の間で流行っていた。
今思うとよくもまぁ皆あんな危ない事をしていたものだと思うのだけれど、
大人がひやっとするようなことを平気でするのが子供の仕事の一部のようなものだ。
仕方のない事ではある。
流行り始めれば、そこからけが人が出るのは時間の問題だというのは
火を見るより明らかなのだけど、想像力が欠けているのもまた子供の特徴。
当然後々教師からジャンプ禁止令が出される事となるのだが、
それはけが人が出てからとなった。
男子でもせいぜい七段飛ばしが最高で、
それ以上はさすがに皆本能的にストップがかかるようだった。
留星は男子に交じって、ジャンプ合戦に勤しんでいた。
彼女の保持する記録も、七段飛ばし。
勉強もスポーツも良く出来て、大人にはちゃんと挨拶もできるし、
優等生の見本のような子供であった留星は、
六年生になって最初の学級会で学級委員長に決まり、それから委員長を勤めていた。
妥当だ。妥当だが彼女は、一見優等生に見える、だけだった。
確かに勉強もスポーツも出来るし人望もあるが、優等生であるという印象とは裏腹に、
実のところ彼女はかなりのおてんばで負けず嫌いであった。
(おてんば、とか最近言わないよな。)
先生がいなければ男子と取っ組み合いの喧嘩など普通にしていたし、
学校中をしょっちゅう走り回っていた。
留星に接し始めてから一ヶ月くらいして、
漸く彼女の本当の姿に気付くというのが大人たちの常だった。
留星は女子とはきちんと仲良くしていたし、誰からもいじめられる事はなかったし、
逆に誰かをいじめる事もなかった。
クラスの中でいじめられそうな子がいたこともあったが、
それを回避させるテクニックも持っていた。
(テクニックと言ったが、大げさな言い方で、しこりの残らないような形で、
 クラス全体を大きなケンカに巻き込んだのだった。
 いじめとは悪意の余力が一カ所に集中する事であり、
 その事に感覚的に気付いていた彼女は、
 でかいイベントを起こしてその余力を分散させる事で防いだ。)
階段の飛ばし降り、負けず嫌いな性格。
まぁオチは見えていた。
小学校の同窓会でも必ずこの話題が上る。
階段踊り場からの十段飛ばしで骨折。同じ学年の生徒なら殆どが知っているし、
今でも語り種になっている。
僕はその現場にいなかったが、居合わせた奴によると、
踊り場からのジャンプの着地に失敗して足首が変な方向に曲がった留星は、
周囲が騒然となり女子共がキャーキャー喚いている中、
周りに居た中の男子を一人睨みつけて冷静に、
先生と救急車呼んで、と命令したらしかった。
凄いな。
本人によると、その時は泣いていなかったが、凄く痛かったらしい。
まあそうだろうな。

ホント恥ずかしいからやめて、と現在の留星が言う。
すごく顔を赤らめている。

僕は留星が入院している病院へと見舞いに行った。
元々親同士が中が良く、幼稚園の頃からの幼なじみだった。
大部屋の病室の名札には留星の他にも三つ程名前があった。
病室に入ると、留星のベッドの脇に留星のお母さんがいて、
僕の持っていったマンゴーをその場ですぐに切ってくれた。
留星の右足はギプスに包まれて宙ぶらりんに吊るされていた。
ナイフでスパスパとマンゴーを三つに切ると、
切り口にまたナイフを入れて、裏から皮を押し込む。
そうすると花が開くように綺麗に果肉があらわになった。
オレンジ色のメロンパンのようにも見える。
僕と留星は一つずつそれを受け取り、食べた。
マンゴーは甘くて、僕はその時に生まれて初めてマンゴーを食べたのだった。
留星のお母さんは、夕食の買い物するから先に帰るというので、帰ってしまった。
その後、留星は、ちょっと手伝ってと行って、僕に歩行器を取ってこさせ、
一階ロビーの自動販売機まで一緒にジュースを買いに行ったのだけど、
病室に戻っていったら女の看護師さんが待っていて
実はまだ安静にしていなきゃいけないとかで、
僕は留星と一緒に怒られた。
留星は度が過ぎる無茶をする奴ではあった。

なんでそんな事になったの。と僕は現在の留星に向かって言う。
現在の留星は、ベージュの色の病院の服を着て、
ギプスの嵌められた左足を宙に吊られている。
まるで十年前の再現だ。
「だって、猫がさ」、と彼女は言う。
仔猫が木に登ったまま降りられなくなっているのを助けようとしたらしい。
自分が木に登って、落ちて、足首を骨折した。
仔猫の方はというと、自分でそそくさと降りてどこかへ帰っていってしまったそうだ。
「災難だったね」と僕は言う。
「あんの仔猫、今度会ったらただじゃおかねー」
「別に猫に助けてって言われたわけじゃないんでしょ?」
「そういう顔してたんですー! 助けようと思うでしょ」
「猫だからねー、僕は助けようとは思わないかな」
「ふーん」
「そろそろ僕帰る」
僕は今日留星に着替えを持ってきただけだった。
留星から骨折で入院したと電話があったあと、
留星の実家に寄り、一人暮らししている留星の部屋の鍵を借りて
初めて入る彼女の部屋のタンスから泥棒のように着替えを取って(下着も)、
それをわざわざ届けにきたのだった。
「あ、明日もくるよね」
「ん? 来るけど。なんか持ってきてほしいものあるの?」
「マンゴー、買ってきてよ」
「あったらね」
留星もマンゴーを食べた事を覚えていたようだった。
しかし、留星のお母さんみたいに、あんな綺麗な切り方出来るだろうか。
留星に持っていく前に、ちょっと切り方の練習をしておかないといけないかもしれない。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

さてわん まかろん

31
サーティーワン
ボックスオブチョコレート
マカロンマカロン
です。

th_IMG_5795.jpg

上に乗っかっているのはボックスオブチョコレートです。
そちらは以前に食べているはずなので、省略。

th_IMG_5796.jpg

こちらが、マカロンマカロン。


公式サイトによると

マカロンをイメージした、かわいくて、おしゃれなアイスクリームはピスタチオとラズベリー風味。
キャラメルリボンとの組み合わせは絶妙!



とのことです。

えー、まぁ個人的な感想なので正直に述べます。
何の味だこれ?
という感じでした。
マカロンマカロンというくらいだから、マカロンの味なのだろうという程度にしか考えていませんでしたが、正直な所、別に何も味らしい味がしませんでした。
なんとなく、甘いな、といった感じ。
良くいえば繊細な味なのかもしれませんけれど、
サーティーワンだから、大味なんだろう、という気持ちで食べているせいか、
特にこれといった分かりやすい味は全くしませんでした。
多分じっくり味わわないと味がよく分からないのでは。
俺はじっくり味わわなかったので、よくわかりませんでした。
まぁ個人的にはオススメではないですけど、
CMでは結構推してますよね。
キャンペーンで、ダブルが31%オフでした。(5月9日まで)

[
名前:マカロンマカロン

名前:ボックスオブチョコレート

購入金額:315円 スモールダブルカップ
購入場所:サーティーワン 三宮フラワーロード店
]

アイスアイスアイスポエム

マカロンマカロン

 歩くよ歩くよ
道を歩くよ
マカロンマカロン
 世界は小さな
お菓子なんだね
マカロンマカロン
 道の脇では
チョコが跳ねるよ
マカロンマカロン

 ああ
おおきな たいようが
オーブンの ように 地平 あたためてー
 ああ
だれもが ふみしめて 
とおり すぎて
いった みちをあるくよー

 歩くよ歩くよ
道を歩くよ
マカロンマカロン
 星は素敵な
甘い味だよ
マカロンマカロン
 道の先には
ホイップ佇む
マカロンマカロン

 ああ
きいろい みかづきは
だれかの たべた クッキー のように 
 ああ
おいしく たべたいな
あまい あまい
すてき だけどふとるねー  

 歩くよ歩くよ
道を歩くよ
マカロンマカロン
 ふわふわざらめは
雲だ浮かぶよ
マカロンマカロン
 まぜたらんぱく
お布団のよに
マカロンマカロン
 歩くよ歩くよ
ずっと歩くよ
マカロンマカロン
 マカロンマカロン
きっといつまで
マカロンマカロン
 マカロンマカロン
どこもかしこも
マカロンマカロン
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

なんでもない、アイスコーヒーの日

ガリガリ君 アイスコーヒー
です。

th_IMG_5786.jpg

ところで、関係ないけど関係ある話ですが、
最近ちょいちょいコーヒーゼリーを食べます。



コーヒー味でなくてアイスコーヒー味、というのがポイントなのかもしれません。
アイスコーヒー味、これなんだか、喫茶店のアイスコーヒー味ですよね。
で、コーヒーゼリーの話に戻るのですけど、
コーヒーゼリーも喫茶店のアイスコーヒーの味しませんか?わかりますかね。
なんかそんな感じします。

th_IMG_5788.jpg

というわけで、アイスコーヒー味のアイスキャンディーの中に
アイスコーヒー味のかき氷部があります。ガリガリ。

th_IMG_5787.jpg

味そのものは評価しづらいのですが、
基本的にやっぱアイスコーヒーの味がしてますし、そのアイスコーヒーは好きなのです。
ただなんか、ちょっと、違うのです。
アイスコーヒー味というのは、俺の望むものではないのかもしれません。
コーヒーゼリーの話をしましたが、コーヒーゼリーも確かにアイスコーヒーの味がするのですが、
実は常々微かな不満をもっていました。なんかちがう、と。
という訳で、純粋に味そのものを評価すると、まぁ普通。
ただ、アイスコーヒーらしさはあります。そんな感じ。




[
名前:ガリガリ君 アイスコーヒー
種類別:氷菓
ブランド:AKAGI
販売者:
製造者:赤城乳業株式会社H

内容量:110ml

エネルギー:48Kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:12.5g
ナトリウム:0mg

購入金額:64円
購入場所:ローソン
]

アイスアイスアイス、ポエムポエム、ブログ。


なんでもない、アイスコーヒーの日

喫茶店の、奥まった席に座る。
カウンターでコーヒーを購入した後はセルフ形式となる、チェーン系コーヒーショップではなくて、
店員が注文を取りにきて、注文品も席まで持ってきてくれる、喫茶店。
もぐらの棲む穴のように奥行きのある店内の奥の奥なので、店の外はあまり見えないし、
人によってはすごく窮屈に感じるかもしれない。
もし火事が起きたら、とちょっと不安もある席。
客は入り口近くの席に三人いるくらいで、奥には僕しかいない。
小さな丸いテーブルを挟んで二つのソファーがあって、僕はその奥側に座る。
店の一番奥の壁を背にするので、入り口までの通り道がよく見える。
それでもやっぱり店の外の世界は遠くて、
自分でこの席まで来たのに閉じ込められたような気分になる。
この席に座るたびにいつも「入り口からこの席まで20歩くらいあるよな」という事を思う。
座るたびに思うので、ある意味ではその反復によってそれ自体を学習してしまったのかもしれない。
こういう、どうでもいいちょっとした記憶が将来、記憶に残る情景となるのかな、などと考える。
店自体は僕が子供だった頃からあるけれど、
何年か前に改装をしていて、店内の内装はどこも綺麗だった。掃除も行き届いていて、埃や油の跡もない。
僕の背丈ほどもある観葉植物が一つ、通路にアクセントのように置いてあるのだけれど、通る時に少し邪魔になる。
僕ですら邪魔だと思うのだから、いつもそこを通る店員さんはもっと邪魔だと思っているに違いないのだけれど、
ここ数年その観葉植物は一向にその場所を動いていない。
もしかしたら、床より下から生えているのかもしれない。
こういう、本来の喫茶店然とした喫茶店に入っていくのは苦手なのだけれど、
昔父親に連れてこられた事が何度もあったので、なんとか入れている。
そんな風に人づてで入らないと、多分僕はこんな喫茶店らしい喫茶店には入っていなかったろうと思う。
エプロンをつけた若い女の人が注文を取りにきて、僕はアイスコーヒーを頼む。
ウェイトレスは彼女一人しかいない。
雨が続く日の中で、思い出したように今日は天気がよかった。
明日からも天気は崩れるらしい。
いつもしていた腕時計を今日はしていないので、僕はぐぐっ、と首を回して背中側の壁にかかっている時計を見る。
金色のふりこが左右に振れている。短針は一時をさしている。
僕は鞄から小説の文庫本を取り出して、読む。
その小説の中でたまたま、主人が喫茶店に入るくだりがあって、僕は変な気持ちになる。
ウェイトレスさんがアイスコーヒーを持ってきて、伝票を置く。
僕はフレッシュとシロップを一つずつ入れて、ストローをさす。
「おおぅ」
というみまるの声がして、僕は顔を上げる。
おおぅ、というのは、通路の邪魔な観葉植物をみまるがよけた時に発した声だった。
確かに邪魔だよな。
みまるは、まるでさっきまでちょっとトイレに行ってたというくらい当たり前のように何も言わずに、
僕の前の席に座った。
やってきて早々、
「いい喫茶店の条件って、なんだと思いマスカ?」
などと言いながら、僕がまだ開けていなかったおしぼりをおもむろにとって、包装を破いて手を拭く。
毎日会っているにしろ、挨拶するくらいの礼儀は必要だと思うし、勝手に人のおしぼりを取らないでほしいけれど、
言ってもどうせみまるは聞く耳を持たないので、僕は何も言わない。
「みまるが来ない喫茶店がいい喫茶店だと思うよ」と、僕は言って、文庫本を鞄に仕舞って、ストローからやっと最初の一口を吸う。
ウェイトレスさんが来て、みまるの側に水を、僕の側に新しいおしぼりを置く。
みまるは黒い瞳でじっとウェイトレスを見つめたままミックスジュースを頼む。
伝票に追加注文を書き込む彼女の指の動きを監視でもするようにみまるは見る。
そんなに見なくてもいいのに、と僕は思う。
ウェイトレスがいなくなると、みまるは会話を仕切り直す。
「いい喫茶店の条件って、なんでショウ。
 ・コーヒーがおいしい?
 ・ふいんきがいい?
 ・長居できる?
 ・安い?
 どう思います?」
「君がいなくて落ち着ける喫茶店なら僕はどこでもいいよ」
「私はやっぱり、喫茶店は、ふいんきがいいとこがいいと思うのデス」
「雰囲気」
「あと、コーヒーがおいしくてゆっくりできたらいいかなと思いマス」
「そもそもみまるはコーヒー飲まないよね」
「安いと尚ヨイですね」
このあたりで、ウェイトレスがみまるにミックスジュースを持ってきて、みまるは凄く嬉しそうにミックスジュースを飲む。
ウェイトレスが帰って行くときに観葉植物に触れるカサカサという音がする。
僕もアイスコーヒーを飲む。
この席にいると、暖色系の照明のおかげで、ビールびんの底に沈められた個室にいるような気持ちになる。
みまるはちらちらと僕を見る。
「なに?」と僕は訊く。
「んー」とみまるは言う。「怒らないで聞いてホシイのですが」
もう僕はこの時点で頭を抱える。
怒らないで、という割には表情に申し訳なさが皆無だ。
携帯電話が震えるので、みまるの話を聞くのを中断して、電話に出る。実家の母親から。
「あんた、なんか凄い箱とどいたけど、何頼んだの」
「いや、俺何も頼んでないけど」
「あんたの名前で来てるけど」
僕はみまるを見る。
通話内容が聞こえてたらしいみまるは僕に向って、うんうん、と頷く。何に対する頷きだ。
「とりあえずそれ俺の部屋に運んでおいて」
「何なのよ」
「わかんないけど、部屋に入れておいてよ」
「わかんないって何なの、あんたね。
 っていうかね、そもそも部屋どころか、家の中にすら入れられないからひとまず庭に置いておいてもらうけど」
家にも入らない?
「え? わかった、わかった、明日までにちょっとどうにかする」
明日は雨なのだ。何か知らないが、外に置いておく訳にはいかないだろう。
実家まで電車で三十分だという事だけが唯一の救いだった。
とにかく僕は母親に色々と言い訳をして、電話を切った。
「なぁ、みまる。何買って実家に送りつけた」
「怒るなら言わないデス」
「多分、言っても怒るけど、言わなかったらもっと怒るよ」
「ん、うー。
 トランポリン買いまシタ」
「は?」
「ばいーんと跳ねるアレです。折り畳んでしまえないやつなので、でかいのデス」
家に入らないとは、どんだけでかいのを買ったのだ。
僕はインターネットショッピングの存在を恨んだが、その恨みが晴れるのは来世まで持ち越しとなりそうだった。
今生にみまるが居る限りは。
僕はため息をついて、みまるを見たまま何も言わずにアイスコーヒーを飲む。
みまるも殆どドヤ顔に近い表情で張り合うように僕を見ながらミックスジュースを飲む。
神がいるとして、神はなぜみまるに悪気というものを与えなかったのか。
アイスコーヒーはおいしかった。
僕はコーヒーに詳しくないけれど、喫茶店のアイスコーヒーは、喫茶店のアイスコーヒーの味がするな、と思った。トートロジー。
ジュースの飲み終わりは、ズズズ、と音を立てそうなみまるだが、ジュースの最後はいつも丁寧に飲む。
スーッと、最後まで上手にミックスジュースを飲むみまる。
「私はこの喫茶店、ダイスキです」とみまるは言う。
まぁその点についてだけは、みまると意見が一致する。
じゃあ行きましょうの一言もなく、みまるが立ち上がる。
僕も立ち上がると小さなテーブルに置かれた伝票をつまみ上げてレジに向かう。
二つのストロー、二つのコップ、二つのコースター。
みまるが、観葉植物の隣を「おおぅ」とよけながら歩いていく。
僕も、この観葉植物やっぱ邪魔だな、と思って体を滑らせながら通路をゆく。
待て、俺がみまるの分も払うのか?
みまるは随分顔なじみになってきているウェイトレスに、笑顔でまたねと手を振りながら店を出る。
店に入る外の光が明るいせいで、時間感覚がちょっと混乱する。
僕は会計をしながら、絶対にみまるより先にトランポリンで跳ねてやろうと決意する。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

Hanakoとアイス

Hanakoとコラボした
Smoothie ICE BER スムージーアイスバー ベリーミックス
です。
hanakoという女性向け雑誌とのコラボらしいですが、
当該雑誌を読んだ経験がないために、どのようなコラボなのか分かりかねます。

th_IMG_5783.jpg

いちごとブルーベリーの、二つのベリーがミックスなわけですね。
これ一見ただのアイスキャンディーに見えるのですけれど、
中にクラッシュ氷がめっちゃ入っております。

th_IMG_5784.jpg

なので、食感が、「ジャリジャリ」という感じ。
粒子を更に荒くしたアイスガイという感じ。(余計わかりにくいか)
氷の部分が多めな分、ベリー味が比較的薄めな気がします。
でもそれも悪い方向ではなくて、これで丁度いいのかも。
これはまぁまぁそれなりですね。
☆☆☆

th_IMG_5785.jpg

[
名前:Hanakoとコラボした Smoothie ICE BER スムージーアイスバー ベリーミックス
種類別:氷菓
ブランド:オハヨー
販売者:
製造者:オハヨー乳業株式会社K

内容量:85ml

エネルギー:98Kcal
たんぱく質:0.8g
脂質:1.8g
炭水化物:19.7g
ナトリウム:17mg

購入金額:129円
購入場所:ファミリーマート
]


ブログアイスブログブログポエムポエム・アイス

ベリーミックスの歌

ブルーブルーブルーな、ベリーだね。
いちご、のいちご、あおいちご、
ブルーブルーな、ベリーだね。
ベリーベリーな、ブルーだね。

あかあか、いちご、あかいちご。
のいちご、いちご、ぶるーべりー。
ぶるー、べりぶる、らずべりー。

ベリベリ、ブルー、ベリブルー。
ラズベリ、ベリー、ラズベリー。
ベリブル、ベリー、ストロベリー。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

アズキモナカー

抹茶あずき最中
です。

th_IMG_5776.jpg

こんなのいっぱい食べてきた気もしますが、そうでもないみたい。
http://icewotadatadataberu.seesaa.net/article/376703653.html
これが近いか。

基本的にあずきは嫌いなので、
この抹茶あずき最中も個人的には低評価。

th_IMG_5778.jpg

セブンイレブンのアイスモナカによくある、平たいモナカに抹茶アイスが入ってます。
あずきも入っています。

th_IMG_5779.jpg

ホワイトチョコっぽいのが入っていて、練乳感を演出。
ミルク金時を思い出させる仕掛けになっているわけですか。
とはいっても、やっぱり俺にはあずきは合わないなぁ。

[
名前:抹茶あずき最中
種類別:アイスクリーム
ブランド:SEVEN&i PREMIUM
販売者:森永製菓株式会社
製造者:森永デザート株式会社

内容量:120ml

エネルギー:341Kcal
たんぱく質:4.8g
脂質:14.6g
炭水化物:47.5g
ナトリウム:36mg

購入金額:237円
購入場所:セブンイレブン
]

ポエムブログブログポエムアイス

大抹茶小豆
アズキモナカー(ロボットアニメ)

 第一話「アイスロボ、アズキモナカー」
男子高校生、愛須陽空(あいすようくう)はふとしたきっかけで
巨大アイスロボのアズキモナカーに乗り込み、地下より出現した謎の昆虫型の巨大敵性生物と戦う事になる。
辛くも撃破するが、家の駐車場にアイスロボは置いておけないので、陽空は両親にアイスロボを捨ててこいと言われる。
 第二話「アズキモナカー、戦わずして勝つ」
アズキモナカーに乗り込んだ陽空は、アイスロボをどこかに不法投棄するべく、
野山を駆ける。しかし、適当な放置場所は見つからない。
再び出現した巨大昆虫に街はパニックになる。
陽空はそこにかけつけるが、既に巨大昆虫は国連傘下の謎の組織によって倒されていた。
 第三話「アズキモナカーとの別れ」
山に捨て場がないと悟った陽空は、巨大アイスロボ、アズキモナカーを橋の下に捨てることにした。
ダンボールで作った「拾ってください」というパネルを作りながらも涙を流す陽空。
翌日、陽空が橋の下を見に行くとそこにアズキモナカーの姿はなかった。
 第四話「大抹茶、降臨」
アイスロボを拾っていたのは、陽空と同じクラスの翠津好子(すいつすきこ)だった。
良家のお嬢様である彼女の財力にかかればアズキモナカーを家で保管する事など余裕であった。
陽空はその事を知らない。いつものようにコンビニでアイスを食べていると、
空から巨大アイスロボの大抹茶が出現する。
 第五話「アイスロボ捕獲作戦」
急に空から現れたアイスロボ、大抹茶にビビる陽空は這々の体で学校まで逃げる。それを追う大抹茶。
放課後の学校に闖入したアイスロボ大抹茶に最初は驚く生徒たちであったが、
それぞれの部活の特技を活かして、大抹茶を捕獲しにかかる。
一方、翠津財閥の資金力に物を言わせてアイスロボアズキモナカーを改造して人格を与えた好子は、
アズキモナカーに搭乗して学校へ向う。
 第六話「アズキモナカーVS大抹茶」
大抹茶は部活の生徒たちに対しては健闘するも、そこに現れた好子の搭乗するアズキモナカーに対しては成す術も無くやられてしまう。
好子は大抹茶を翠津家に持ち帰り、アズキモナカー同様に人格付与の改造を施した後、学校へ持っていき、クラスの一員とする。
こうしてアイスロボ大抹茶は陽空のクラスメイトになるも、教室には入れないので授業は校庭から教室を覗き込みながら行なう事となった。が、つかの間の平和は長く続かなかった。巨大昆虫生物が、校庭に出現した。
 第七話「力を合わせても、勝てない事、あるよね(前編)」
校庭に出現した謎の昆虫型の巨大生物。翠津好子は、すぐにアイスロボ、アズキモナカーに搭乗し戦うも敗北。
既にクラスの一員として馴染み始めていた巨大アイスロボ大抹茶は、クラスメイトを守るために巨大昆虫と戦うも、敗北。
巨大生物はなぜか、愛須陽空を執拗に狙いつづける。
再び街中を逃げ回る陽空。
 第八話「力を合わせても、勝てない事、あるよね(後編)」
好子はアズキモナカーと大抹茶を修理すると、今度は二つのロボットを合体させ、
巨大アイスロボ、大抹茶アズキモナカーとした。
そして巨大昆虫と再戦するのだが、あと一歩の所で負ける。
そこに国連傘下の謎の組織が現れ、巨大昆虫を倒していく。
 第九話「巨大転校生ロボ、アズキモナカー」
大抹茶と、アズキモナカーはどちらも巨大アイスロボであるにも関わらず、
大抹茶だけがクラスメイトになっているのは差別だと思い、好子はアズキモナカーもクラスへ編入させる。
一般の生徒と共に二体の巨大アイスロボが校庭から教室を覗き込みながら一緒に学校の授業を受けるという異様な光景が続くが、
ふとしたきっかけで、アズキモナカーはクラスメイトの陽空が、自分を橋の下に捨てた人間であった事を思い出す。
 第十話「美しき登坂車線」
アズキモナカーは、陽空が自分を捨てた事を恨んではいたが、その前の束の間、陽空を自分に搭乗させて一緒に戦った事を思い出し、
完全に恨みきれずにいた。そもそもアイスロボである自分がなぜ陽空を乗せたのか、分からなかった。
そして、翠津家から家出してどこかへふらふらとさまようのだった。
その頃大抹茶も、人格を与えられる前になぜ自分が陽空を追っていたのか思い出そうとして思い出せないでいた。
 第十一話「悲しき立体交差」
巨大昆虫生物が一度に二体出現した。パニックに陥る街。
巨大昆虫生物は何かを探すように街を徘徊する。探しているのは愛須陽空だった。
翠津好子は巨大昆虫を倒すべく出動しようとするが、アズキモナカーはどこにもいなかった。
大抹茶はいたが、大抹茶には協力を拒否されてしまう。
ついに巨大昆虫は陽空を見つけ出す。
 第十二話「そして初恋」
巨大昆虫生物の触手が陽空に近づく。その時現れたのは、アズキモナカーであった。
陽空は第一話での出会いを思い出す。陽空は再びアズキモナカーに乗り込み、巨大昆虫と戦う。
ぎりぎり倒せはしたが、アズキモナカーはボロボロになってしまっていた。
巨大昆虫がもう一体いたことを知り、アズキモナカーは動けない自分を置いて逃げるように陽空に言う。
言われるままアズキモナカーを置いてそこを後にする陽空。
アズキモナカーはその背中を見守ったまま、最初に出会った時、陽空に一目惚れしたから助けたのだという事を思い出す。
しかし、エネルギーは底をつき、アズキモナカーは完全に活動停止する。
 第十三話「アイスは戦うための道具ではない」
逃げる陽空だが、ついにもう一体の巨大昆虫生物にみつかってしまう。
再び絶体絶命のピンチに陥る陽空。
その時、国連傘下の謎の組織が巨大昆虫生物を倒す。陽空は助かる。
しかし、すぐにまたピンチは訪れる。
陽空の前に立ちはだかる、大抹茶。大抹茶は自分がなぜかつて陽空を探していたのか思い出したのだった。
大抹茶は陽空を捕まえようとする。
翠津好子がそこに現れ、大抹茶を止めようとするが、失敗に終わる。
三たび絶体絶命の陽空。今度は国連傘下の謎の組織も現れない。
しかしそこに現れたのは活動限界で停止していたはずのアズキモナカーであった。
愛の力で復活したのだった。
 劇場版 〜俺がアイスで、アイスが俺で?〜 (同時上映「アイスロボのいる日々」)
一話から十三話までを再編集+αした総集編と、
アイスロボットとの日常にフォーカスしたほのぼの短編新作。
総集編内で国連傘下の謎の組織や、巨大昆虫生物の正体、
愛須陽空の出生の秘密と、陽空が色々と追われていた理由などが明かされる。
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

杏仁豆腐

MOUSSE ムース
杏仁ムース
です。

th_IMG_5774.jpg

柱状で、チューブ入りのアイスです。
「ぎゅぎゅっと」等がこれに近いですね。
以前にこれの杏仁じゃないバージョンは食べてます。
http://icewotadatadataberu.seesaa.net/article/353978721.html

th_IMG_5773.jpg

パッケージが表も裏も殆どデザイン同じなのが面白いです。

th_IMG_5775.jpg

にゅるん、と出します。
ぎゅぎゅっと、でそうであったように、
ちょっと手で温めて、表面を溶かしてからにゅるんと出すとよいかもしれません。
さて、杏仁味ということなのですが、
俺は杏仁味、好きではないのです。
食感は、うにゅん、としていて、ゼリーを凍らせた風。
味は杏仁なので、個人的には、ちょっとねぇ、という感想。

[
名前:MOUSSE ムース 杏仁ムース
種類別:ラクトアイス
ブランド:SERIA ROILE
販売者:株式会社 セリア・ロイル
製造者:日進乳業株式会社アルプス工場

内容量:100ml

エネルギー:167Kcal
たんぱく質:2.8g
脂質:6.1g
炭水化物:25.7g
ナトリウム:74mg

購入金額:108円
購入場所:セブンイレブン
]

ブログポエムアイス、アイスアイスポエム


杏仁豆腐でできた町というのがあるらしいので、ちょっと行ってみる事にした。
インターネットで見た情報では、S県S市にどうもあるらしいという事しか分からなかった。
事前に市役所に問い合わせてみたのだが、
担当者は杏仁豆腐で出来た町などは知らないという。
もし何か分かったら連絡します、と言われた。
ひとまずその市まで出て行って、実際に聞き込みをする事にしてみた。
土地の事は土地の人間に聞くのが一番よい。特に昔から住んでいるならば尚更。
住みたくはないが、今の私は古そうな民家を欲している。
この一体の地主の家かな、と思われる程大きく古い家があり、
その家の主人に話を聞いてみた。
「杏仁豆腐ででできた町?
あぁ、ここら一帯は、昔杏仁豆腐だったという伝承があるが
そりゃ単なる言い伝え以上のもんじゃないよ」
という非常にがっかりするような意見を戴いた。
ロマンというものがない。
しかし、「この一帯が杏仁豆腐だった」という言い伝えがあると言う事は、
探していた場所は一応見つけた事になる。
しかしなぜ町が杏仁豆腐だなどという言い伝えが広まったのか、
とんと疑問だった。
「昔、杏仁姫という姫がいて、その姫が何か悪い事をして、
 城の蔵に閉じ込められたらしいんだ。
 しかし、閉じ込めたはいいが、戸の鍵をなくして、
 そのまま杏仁姫は閉じ込められたままになってしまったと。
 出してやろうにも、出せない。
 後日、なんとかしてその蔵の戸を壊して姫を出そうとしたが、
 蔵の中には姫の姿はなかったらしい」
それが、このあたりが杏仁豆腐でできたこととどんな関係が?
「その後、蔵の床の土を食べてみたら、杏仁豆腐の味がしたというんだ」
なんだかよく意味が分からない話だ。
なぜ土を食べようと思ったのか。
私はとりあえず、その大きな家の主人に礼を言って、
何か他にその伝承の手がかりになる史跡などがないか、近所の神社などを巡ってみようとしていた。
道すがら、杏仁豆腐伝承にまつわる古蹟などみつかるかもしれない。
携帯電話が鳴った。出ると、昨日電話をした市役所の人だった。
「先日質問いただいた杏仁豆腐の町の件なのですが、
 戦前にS市の港が杏仁豆腐で埋め立てられて、
 現在埋め立て地になっている場所は全部杏仁豆腐でできているという、
 都市伝説のようなものが、子供たちの間で噂になった時期があったらしい、
 ということが分かったんです」
ということは、杏仁豆腐の町というのは、比較的最近の事ではないか。
先ほどの地主さんの話と食い違ってくる。
時期も違えば、場所も違う。海沿いの埋め立て地が杏仁豆腐の町という事なら、
ここからかなり離れている。
「んー、常識的に考えてですね、杏仁豆腐で町ができるなんてのはですね、まぁあり得ないかと」
非常にがっかりな意見だ。
ロマンがない。
そういえば、さっきの地主の言っていた伝承で、
蔵の土を食ったという人がいた。
その人は、いったいどういう理由があって、床の土なんぞ食ったのだろうか。
私は疑問に思いながら、「では私も試しに食べてみるか」という、
自分でも馬鹿ではないかと思うような考えが一瞬頭をよぎった。
しかし、この考え、よぎっただけでは過ぎず、
何度も何度も私の頭をぐるぐると回り始め、
次第に、実際に食べてみた方がいいのではないか、と、
催眠術のように私を変な方向に誘っていった。
徐々にその考えは重みをもって私を捕らえ、離さなくなっていった。
私はその殆ど強迫観念のように頭を叩き続ける思いに抗いきれずに、
ついに近くの田んぼに入り込み、あぜ道の土を手でつかみ取り、食べてしまった。
杏仁豆腐の味が、確かに、した。
私はもう一口食べた。
やはり杏仁豆腐の味がした。
私は興奮した。本当に、杏仁豆腐で出来た町ではないのか。
こうなると、今度は、いったいどこまでが、杏仁豆腐で出来ているのかを調べずにはいられなくなった。
杏仁豆腐で出来た町の境界が知りたくなったのだ。
それから二十年経った。
いまでも境界は見つかっていない。
結局あの後調べていくと、食べる場所食べる場所、全てで杏仁豆腐の味がする事が分かったのだ。
私は手元の日本列島の地図を見る。それは全て色鉛筆で赤く塗られている。
右上に杏仁豆腐地図と書いた。
杏仁豆腐の味がしない場所は、ついぞ見つからなかった。
ラベル:チューブ 杏仁
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

クレヨンしんちゃん

チョコビアイス
です。

チョコビというのはクレヨンしんちゃんの中で出てくるお菓子です。
で作中の「チョコビ」を元にして、お菓子が現実で実際に発売されているのですが、
それのアイスということです。

th_IMG_5624.jpg

ところでチョコビは食べた事がないので、
元々がどんな味なのかはわかりません。

th_IMG_5626.jpg

クレヨンしんちゃんの映画が公開されているのでそれとのタイアップでしょう。

th_IMG_5627.jpg

さて、アイスなのですけれど、
チョコビを食べた事がないので、元と比べてどうなのかというのは言えないのですが、
別に奇を衒ったような特徴的な味でもなく、
結構スタンダードなチョコアイスモナカです。
これ系のアイスモナカがそうなのですが、
http://icewotadatadataberu.seesaa.net/article/375709681.html
中にクランチが入っているので、ザクザクした食感が一緒に楽しめるのが一応売りでしょうか。
このあたりが、チョコビっぽい(はず。)
まぁこれは普通においしいです。


[
名前:チョコビアイス
種類別:ラクトアイス
ブランド:morinaga
販売者:
製造者:冨士乳業株式会社

内容量:135ml

エネルギー:283Kcal
たんぱく質:4.0g
脂質:14.9g
炭水化物:33.2g
ナトリウム:59mg

購入金額:140円
購入場所:ローソン
]


アイスポエムポエムブログアイス

今日は連想ゲームでお茶を濁します。
チョコビといえば、クレヨンしんちゃん。
クレヨンしんちゃんといえば、臼井儀人。
臼井義人といえば、山で亡くなった。
山で亡くなったといえば、植村直己。
植村直己といえば、兵庫県出身。
兵庫県出身といえば、俺。
そう、俺。
だから何だ。
何でもないです。


※追記 2016/04/14

チョコビアイス
です。

th_IMG_9378.jpg

今回も映画タイアップで出てきたようです。

th_IMG_9381.jpg

外はチョコ風味モナカ皮
中にはまろやかチョコアイスとチョコレートコーティング、そして香ばしいクランチ入り、のようです。

基本的に以前のものとおなじもののように思うのですが、

th_IMG_9383.jpg

モナカが前の時よりもチョコっぽい気がします。
しかし、気がするだけで完全に同じものかもしれない。
(栄養成分表示が完全に同じなので)

いずれにせよ、このモナカアイス、別にチョコビアイスとして出さなくても普通にアイスモナカとして出されてもいいくらいのクオリティ。このアイスはコラボとかタイアップっぽさを感じない、安上がりでない印象を受けます。
(キャラクターもののアイスは結構安っぽい仕上がりのものが多いので。)
そこそこおいしい。

[
名前:チョコビアイス
ブランド:morinaga
種類別:ラクトアイス

内容量:135ml
販売者:
製造者:森永乳業株式会社

エネルギー:283Kcal
たんぱく質:4.0g
脂質:14.9g
炭水化物:33.2g
ナトリウム:59mg

購入金額:140円
購入場所:ローソン
]
ラベル:アイスモナカ
posted by 茨木シンフォニー at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする